ポケネタ速報

ポケモンGO ポケモンのサイズについて

   

ポケモンGOをプレイしていて、個体ごとにサイズがあることにお気づきでしょうか?

同じポケモンをGETしても重さや高さに”XL”や”XS”の表示がされるのです。今回はポケモンのサイズについて調べてみました。

ポケモンのサイズとは?


ポケモンのサイズとは、ゲットした際、重さと高さの欄に表示されるマークです。無印、XL、XSの3種類あります。

これは大きなポケモン=強いというわけではなく、ゲットしたポケモンの平均と比較してどのようなサイズのポケモンであるか表示されています。

本気でジムバトルで勝つことを目的としていれば

XS→HPが低いが素早さがのレベルが高い
XL→HPが高いが素早さのレベルが低い


ように感じることもできるので、進化や強化の対象を選ぶ時に気にかけておきたいですね。

サイズとCPの関係は?


size02
答えは「無関係!」ただ、ゲットしたポケモンが太っているか痩せているか、背が高いか背が低いか、その程度なのです。

CPが高いのにXSのポケモンと、CPが低いがXLのポケモンが居たら間違いなくCPが高いポケモンを選ぶとジムバトルを有利に進めることができます。

厳選するならサイズよりも「技」が重要!

それでは、ゲットしたポケモンの何を重視して強化すれば良いのでしょうか?それは技です。ポケモンはタイプ別にいくつか覚えられる技が決まっており、個体によって覚えている技が異なります。

ジムバトルで相手にダメージを与える為、出来る限り威力の高い技を覚えているポケモンが有利です。

技の威力だけで決めていいの?

そこがポケモンGOの難しいところです。ジムバトルでは技を発動するまでに時間を要します。出来る限り発動するまでの時間が短く、威力の高い技が有利であることは明確ですよね。

そのことを数値化したものをDPS(Damage Per Second)とし、表します。”敵に与えたダメージ÷経過時間(秒)”で求められる数値です。

例えばノーマルタイプのポケモンが覚えられる技で「はたく」と「たいあたり」があります。比較してみると

・攻撃:はたく 威力:7 発動時間:0.54秒 DPS:12.96
・攻撃:たいあたり 威力:12 発動時間:1.10 DPS:10.91

攻撃力は「たいあたり」の方が高いのですが発動時間が「はたく」の倍以上かかります。結果、総合的に「はたく」の方がジムバトルでは有効な技なのです。

CPと技とDPSを考慮して、強化するポケモンを厳選することがトレーナーの楽しみであり、センスが光るところと言えます。

大きいコイキングと小さいコラッタを見つけよう

pokemon-size
ポケモンの強さが理解出来てきた今、あえて捕獲しないで通り過ぎてしまうポケモンも出てくる頃ですよね。しかし集めておきたいポケモンがいます。

それはコイキングとコラッタです。XLのコイキングとXSのコラッタは集めるとメダルが貰えるので是非捕獲してみてください。

XLのコイキングは50匹、XSのコラッタは3匹必要です。コイキングはコインにしろ進化用のアメにしろ、とにかく見かけたら捕獲が必須です。

今はまだ、メダルを持っていても何も起こりませんが今後のアップデート時に使えるかもしれません。

ポケモンの強さや残す個体についてわかった今、ポケモン探しに出かけてみましょう!

 - ゲーム情報