ポケネタ速報

ポケモンGO ベトベターの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

ベトベターはヘドロで出来ているどくタイプのポケモンであり、もともとは人間の環境汚染から生まれたという考えさせられるポケモンです。

どくタイプらしく特性は「あくしゅう」であり、ベトベターの特徴をそのままあらわしています。

ベトベターのデータ情報


088
図鑑ナンバー 088
分類 ヘドロポケモン
高さ 0.9m
重さ 30.0kg
タイプ1 どく
レア度 C
最大CP 1284

進化の条件

ベトベター→ベトベトン ベトベターのアメ×50個

ベトベターの覚える技

・通常攻撃技
ようかいえき/どく/威力10
どろかけ/じめん/威力15

・ゲージ技
ヘドロばくだん/どく/威力50
どろばくだん/じめん/威力30
ヘドロこうげき/どく/威力25

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/どくづき
ゲージ技/ヘドロばくだん

ベトベターの通常技は、「ようかいえき」がおすすめです。

ベトベトンでも使用できる技なので、進化前のベトベターであれば非常に優秀な技だといえるでしょう。

ゲージ技に関しては「ヘドロばくだん」がおすすめです。タイプ一致技で威力補正もかかり、攻撃も防衛にも使いやすい技です。

ベトベターの入手方法


1.タマゴから孵化させる。

ベトベターは5kmのタマゴから出現します。

野生でもゲットできるポケモンですが、タマゴから生まれたポケモンはCPが高い傾向にあるので、ベトベトンに進化することを考えるとタマゴからもありです。

2.野生で出現したベトベターを捕獲する。

野生で出現はしますが、頻繁にでてくるわけではありません。

しかし、平地を巡っていれば出会うこともあるでしょう。

ベトベターを入手した場所


ベトベターは林試の森公園、自由が丘などで多く発見されています。

基本的に平地に多く、出現率は少し珍しいくらいのポケモンです。

・元渕江公園(東京都/足立区)
・鶴瀬駅(埼玉県/富士見市)
・高知市中央公園(高知県/高知市)

総合的な評価

最大CPは1200以上と進化前としては高い数値です。

HPは総合30位と非常に優秀なので、進化前ながらもジムの防衛に活躍できるポケモンでしょう。

エスパー、じめんの弱点を持ちますが、両タイプともそれほど強いポケモンがいないことがラッキーです。

くさ・かくとう・どくなど半減にできるタイプが多いので、バトルに向いているポケモンだともいえます。

そして、進化後のベトベトンは更に強力なので、早いうちにベトベターから進化させておきたいポケモンです。

 - ゲーム情報