ポケネタ速報

ポケモンGO カイリューの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/11/30

カイリューは元祖600族とも呼ばれるポケモンで、初代ではカイリューとその進化系しかドラゴンタイプがいませんでした。

ポケモンGOでも同様で、ドラゴンタイプのポケモンはカイリュー、ハクリュー、ミニリュウの三匹のみです。

また、ポケモンGOにおけるカイリューも最強クラスであり、野生や進化でも入手するのは困難ですが是非ゲットしておきたいポケモンだといえるでしょう。

カイリューのデータ情報


149
図鑑ナンバー 149
分類 ドラゴンポケモン
高さ 2.2m
重さ 210.0kg
タイプ1 ドラゴン
タイプ2 ひこう
レア度 SS
最大CP 3581

カイリューの覚える技

・通常攻撃技
はがねのつばさ/はがね/威力15
りゅうのいぶき/ドラゴン/威力6

・ゲージ技
はかいこうせん/ノーマル/威力120
ドラゴンクロー/ドラゴン/威力35
りゅうのはどう/ドラゴン/威力65

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/りゅうのいぶき
ゲージ技/ドラゴンクロー

通常技はタイプ一致の「りゅうのいぶき」でいいでしょう。カイリューのステータスが高いので、それなりのダメージを与えることができます。

ゲージ技は「ドラゴンクロー」がおすすめです。素の威力は「はかいこうせん」の方が上ですが、「ドラゴンクロー」がタイプ一致であること、攻撃間隔が短いことを考えると、「ドラゴンクロー」の方が強力です。

カイリューの入手方法


1.ハクリューから進化させる。

カイリューはハクリューから進化することができます。

ミニリュウから数えるとアメが125個と大変ですが、その大変さを考えても進化させておきたいポケモンです。

2.野生で出現したカイリューを捕獲する。

カイリューのレア度は高く、野生からのゲットは難しいでしょう。

しかし、カイリューの目撃情報自体は多くあるので、その情報をもとに探してみるのもいいでしょう。

カイリューを入手した場所


カイリューは東京都の小山内裏公園、宮城県の石巻駅などで見つかっています。

レア度は高いものの、カイリューを求める人は多いので、その情報量は多いといえるでしょう。

・仙台駅(宮城県/仙台市青葉区)
・駒沢オリンピック公園(東京都/世田谷区)
・岐阜公園(岐阜県/岐阜市)
・鈴鹿サーキット(三重県/鈴鹿市)

総合的な評価
カイリューは最高クラスのポケモンであり、ジムバトルをするのであればゲットしておきたいポケモンです。

攻撃、防衛のどちらでも活躍ができ、フェアリー、こおり、はがねタイプ以外には圧倒できるでしょう。

技を「ドラゴンクロー」にしておくと、タイプ一致技であること、半減されにくいことから非常に有効です。

入手は簡単ではありませんが、ポケモンGOを楽しむためにはぜひともゲットしておきたいポケモンでしょう。

 - ゲーム情報