ポケネタ速報

ポケモンGO パルシェンの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

パルシェンはシェルダーの進化形であり2枚の厚い貝殻に覆われたポケモンであり、その硬さは銃弾ですらも防いでしまいます。

防御力はゲーム内でも高く、最新作のORASにおいても前ポケモン中で第5位の数値を誇っています。アニメではカスミのコダックと戦闘をしており、その防御力でコダックの攻撃を一切寄せ付けませんでした。

ゲームシリーズを通じてはシェルダーにみずのいしを与えることで進化することが可能です。

パルシェンのデータ情報


091
図鑑ナンバー 091
分類 2まいがいポケモン
高さ 1.5m
重さ 132.5kg
タイプ1 みず
タイプ2 こおり
レア度 A
最大CP 2052

パルシェンの覚える技


・通常攻撃技
こおりのいぶき/こおり/威力9
こおりのつぶて/こおり/威力15

・ゲージ技
ふぶき/こおり/威力100
ハイドロポンプ/みず/威力90
こごえるかぜ/こおり/威力25

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/こおりのつぶて
ゲージ技/ふぶきorハイドロポンプ

パルシェンの通常技は「こおりのいぶき」と「こおりのつぶて」がありますが、威力の高い「こおりのつぶて」を優先します。

タイプ一致技ということもあり、通常技としては十分戦える技になっています。ジムに多いカイリューの弱点をつけるのも魅力でしょう。

ゲージ技は「ふぶき」、「ハイドロポンプ」と優秀な技が揃っています。どちらもタイプ一致であり、威力があるので好みで選ぶといいでしょう。

通常技と違うタイプを採用したいのであれば「ハイドロポンプ」、より特化させたいのであれば「ふぶき」を使用すると戦いやすくなります。

パルシェンの入手方法


1.シェルダーから進化させる。

シェルダーの出現率は高い方ではありませんが、パルシェンを捕まえるよりかは簡単でしょう。

アメが50個で済むので進化できないわけではありません。

2.野生で出現したパルシェンを捕獲する。

パルシェンの出現率は低く、レア度も最高クラスのAです。街中での出現はあまり期待できず海のある場所に現れる確率が高いです。

シェルダーの出現場所と同じ場所に現れることもあるので根気よく探す必要があります。

パルシェンを入手した場所

パルシェンの入手場所に関しては、東京の西宮浜公園、お台場などで発見されています。

出現率が非常に低いので、それほど発見できるとはいえないでしょう。海の近くでの発見が比較的多いので、近辺を探してみるのもありです。

・マリンピア松島水族館(宮城県/宮城郡)
・葛西海浜公園(東京都/江戸川区)
・大洗海浜公園(茨城県/東茨城郡)

総合的な評価
パルシェンは攻撃がステータスが総合21位、防御が14位と非常に優秀なステータスを持っています。

一方でHPが99位と低いので、打たれ弱いポケモンでもあります。タイプがみず・こおりと非常に優秀であり、ポケモンGOで強力なポケモン達の多くと戦えます。

 - ゲーム情報