ポケネタ速報

ポケモンGO オムスターの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/11/18

オムスターはオムナイトの進化形で、オムナイトより硬さをましています。

図鑑説明によればオムナイトよりも大きくなっているが、その大きさが原因で絶滅してしまったようです。

ポケモンGOでは化石からではなくても入手できるようになっていますが、出現率が低いのは変わっていません。

オムスターのデータ情報


139

図鑑ナンバー 139
分類 うずまきポケモン
高さ 1.0m
重さ 35.0kg
タイプ1 いわ
タイプ2 みず
レア度 S
最大CP 2234

オムスターの覚える技

・通常攻撃技
みずてっぽう/みず/威力6
マッドショット/じめん/威力6

・ゲージ技
ハイドロポンプ/みず/威力90
いわなだれ/いわ/威力40
げんしのちから/いわ/威力35

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/みずてっぽう
ゲージ技/ハイドロポンプorいわなだれ

オムスターの通常技は「みずてっぽう」がおすすめです。

通常技のなかでは高い威力であり、安定してダメージソースとなる技でしょう。

ゲージ技は「ハイドロポンプ」と「いわなだれ」の2つを、役割に応じて使い分けるとうまく戦えます。

安定して戦いたいのであれば「ハイドロポンプ」を使用し、高い威力を活かして様々な敵と戦える構成に、ジム防衛に置きたい、いわを弱点とする相手と戦いたいのであれば、「いわなだれ」を使用するといいでしょう。

オムスターの入手方法


1.オムナイトから進化させる。

オムスターはオムナイトから進化できます。

しかしオムナイトの出現率は低いので、進化まで時間はかかるでしょう。

2.野生で出現したオムスターを捕獲する。

オムスターの出現率は低いので、ゲットには時間がかかりそうです。

オムナイトからの進化も難しいので、野生でゲットすることも考えたほうがいいでしょう。

オムスターを入手した場所

オムスターは平地や公園などどこでも出現しますが、出現率は低めのポケモンです。

化石ポケモンは、歴史記念館などの周辺で見つかることがあるので近くにあれば探してみるのも手です。

報告例では、八王子市役所、西武新宿駅、宮城県の仙台市、京都の三条でも発見できました。

・足寄動物化石博物館(北海道/足寄郡)
・北本総合公園(埼玉県/北本市)
・福山城公園(広島県/福山市)

総合的な評価
オムスターは総合ステータスが優秀ですが、なかでも防御ステータスに秀でているポケモンです。

防御ステータスは総合6位の数値があるので、ジムの防衛に活躍できるといえるでしょう。

技に関してもタイプ一致の「ハイドロポンプ」が優秀で、オムスターを使うならぜひ覚えておきたい技です。

入手は大変ですが、地道にオムナイトを捕まえて進化させましょう。

 - ゲーム情報