ポケネタ速報

ポケモンGO バタフリーの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

初代ポケモンの赤・緑で序盤に冒険するトキワの森で手に入れることができるキャタピーの最終進化形でモンシロチョウのような白く大きな羽をもつ、むし・ひこうタイプのポケモンです。

オスにだけ下の羽に紫の模様があり、オスとメスを見分けることができます。毒性の強い鱗粉を纏いながら羽ばたき身を守ります。またこの鱗粉には水を弾く力があり、雨の日でも飛ぶことができます。

毎日蜜を集めて回り、足の産毛に蜜を塗り込んで巣に持ち帰る習性があります。キャタピーは非常に進化が早く、Lv7でトランセルへ、Lv10でバタフリーへと最終進化を迎えます。

ポケモンGOでも少ないアメで進化できキャタピーが非常に入手しやすいポケモンなのでオススメです。

バタフリーのデータ情報


012
図鑑ナンバー 012
分類 ちょうちょポケモン
高さ 1.1m
重さ 32.0kg
タイプ1 むし
タイプ2 ひこう
レア度 B
最大CP 1454

バタフリーの覚える技

・通常攻撃技
むしくい/むし/威力5
ねんりき/エスパー/威力15

・ゲージ攻撃
シグナルビーム/むし/威力45
むしのさざめき/むし/威力75
サイコキネシス/エスパー/威力55

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/むしくい
ゲージ技/サイコキネシス

バタフリーの入手方法


1.トランセルから進化させる。

トランセルにキャタピーのアメ50個を使うことでバタフリーに進化します。

キャタピーは出現率高めのポケモンなのでアメを集めることは容易です。

2.野生で出現したバタフリーを捕獲する。

野生での出現は低めですが、むしタイプらしく緑の多い場所によく出現するようです。

花の多い公園等に探し回ってみると見つかるかもしれません。

バタフリーを入手した場所


進化形であるバタフリーの巣は現在確認されていません。

野生での報告例によれば港南ゴルフセンターに多く出現、茨城県の国営ひたち海浜公園にも出現記録があります。

・元乃隅稲成神社(山口県/長門市)
・港南ゴルフセンター(神奈川県/横浜市)
・国営ひたち海浜公園(茨城県/ひたちなか市)

総合的な評価
バタフリーのレア度はBと野生で出会うことは少ないですが、最もレア度が低く出会いやすいキャタピーのアメを集めるのは簡単で、進化による入手は比較的楽です。

エスパー技のサイコキンシスを覚えますが、タイプ一致でダメージが上昇するむしタイプの技を覚えている個体を強化するのがオススメです。弱点を突けば高ダメージが期待できます。

但し最大CPは現在確認されている151体の中の83位と、レア度の割にステータスが低く、ジムバトルには不向きです。またむしタイプはほのお・でんき・こおり・ひこう・いわタイプと弱点が多いのが特徴です。

強力なむしタイプ技のむしのさざめきを覚えさせ、弱点をつけるくさ・エスパータイプに確実にぶつけていくようにしましょう。

 - ゲーム情報