ポケネタ速報

ポケモンGO CPとは?

   

ポケモンGOにおいてゲットしたポケモンには強さがあることをご存じでしょうか?ポケモンGOにおけるポケモンの強さ、それはCPです。

CPとはポケモンの上に表示されている数値を言い、「Combat Point、(コンバットポイント)」の略です。ポケモンの内部ステータスを合計した値で、CPが高いポケモン程、野生では逃げやすく、またジムでのバトルに勝ちやすくなります。

ポケモンGOでは、「攻撃力」や「防御力」といったステータスを、プレイヤーは直接確認する事ができません。ですので、そのポケモンが強いか弱いかは、CPを見て判断する事になります。

cp

CPのゲームへの影響


ポケモンとの遭遇時

道を歩いていてポケモンと遭遇したとき、まずCPを確認しましょう。CPが高ければそのポケモンは強く、そして逃げられやすくもあります。CPの高さに応じてそのポケモンを捕獲するか否かを決めて、捕まえるとしたらどのボールを使うべきかの目安にするとよいでしょう。

例えばCPの低いポケモンには普通のモンスターボールを使い、高ければスーパーボールを、絶対に捕まえたいポケモンならハイパーボール(とズリのみを)使うといって感じにです。 また同じ種類のポケモンを複数捕まえた場合は、CPの少ないポケモンから博士に「送る」ようにしましょう。

博士に送るとポケモンの進化や強化に必要なアメが一つもらえるのですが、CPの高い低いはもらえるアメ玉の数には関係ありません。めずらしい特技を持っていない限り、原則としてCPの低いポケモンを送るべきです。

トレーナーレベルとCPの関係

トレーナーレベルとCPは、比例関係にあります。つまりトレーナーレベルが高いほど、高いCPを持つポケモンと遭遇しやすくなるのです。例えばポケモンGOを始めたばかりのレベル1~5程度の頃は、CPが10~40のポッポしか出会うことはありませんが、トレーナーレベルが15ぐらいになってくると、CPが100~200のポッポが頻繁に出てくるようになります。

もし強いポケモンを集めたい人は、積極的にトレーナーレベルを上げていくべきでしょう。 また、ポケストップでもらえるタマゴから孵るポケモンにも、当然CPが設定されています。 トレーナーレベルが高いほど、CPの高いポケモンが孵る可能性が高いので、強いポケモンを孵化させたい場合は、レベルが高くなってからタマゴを優先的にふかそうちに入れておくようにしましょう。

ちなみにタマゴには孵化するのに必要な歩く距離(2.0キロ、5.0キロ、10.0キロ)が表示されているので、これを目安に、手に入れたタマゴを覚えておきます。

 - ゲーム情報