ポケネタ速報

ポケモンGO ビードルの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

初代ポケモンの赤・緑では最初にトキワの森で出会うことになるであろうポケモンの中の一体でありポケモンGOでも比較的どこでも出会えるポケモンとなっています。

非常に姿が小さいので少し見つけずらい点があります。そして進化するために必要なアメが少ないので、トレーナーレベルを上げる経験値稼ぎにも効率がいいとされ、しあわせタマゴを使った上で一気にビードルをコクーンへ進化させるといった方法がよく見られます。

初代アニメ版ではヒロインキャラクターのカスミにむしポケモンというだけで気持ち悪いと毛嫌いされているかわいそうなポケモンでもある。対照的なバタフリーと比べ、進化後のスピアーは悪者役にされていることが多いです。

ビードルのデータ情報


013
図鑑ナンバー 013
分類 けむしポケモン
高さ 0.3m
重さ 3.2kg
タイプ1 むし
タイプ2 どく
レア度 F
最大CP 449

進化の条件

ビードル → コクーン ビードルのアメ 12個で進化
コクーン → スピアー ビードルのアメ 50個でで進化

ビードルの覚える技

・通常技
むしくい / むし / 威力5 /
どくばり / どく / 威力6 /

・ゲージ技
わるあがき / ノーマル / 威力15 /

・おすすめ技構成
通常攻撃技 / むしくい
ゲージ技 / わるあがき

ビードルの入手方法

①普通に野生で出てきたのを捕獲。普通に歩いてても遭遇率高いので入手に困る事はないでしょう。

②2kmのタマゴから孵化します。完全にハズレですがタマゴから孵化したポケモンは個体値が良いことが多いので、大事に育てて強いスピアーにしてあげましょう。

ビードルを入手した場所

レア度最低ランクということで、平地であればどこにでも出る可能性はありそうです。

むしポケモンだけに森や公園等に行くと通常より多くゲットできるかもしれません。

総合的な評価
ビードルの時点では強さは皆無ですが、最終進化系のスピアーにすることで多少使えるようにはなります。ポケモンgoでは経験値を稼ぐためのポケモンとして扱われることがほとんどになっておりますので、そういう点では評価は高いと思われます。

比較的出現率も高めですので強さを除けばポケモンgoではダントツの評価に値するでしょう。平地で出現しやすいポケモンなので、まずはたくさん捕獲してレベルを上げましょう!トレーナーレベルを上げることによってより強いポケモンに出会えたり、より良いアイテムが手に入るようになります。

 - ゲーム情報