ポケネタ速報

ポケモンGO アーボックの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

アーボックは初代の赤、緑から登場してるポケモンであり、アーボの進化系となるポケモンです。野生での出現は赤版のみになってます。

アニメでは初期の頃から長きにわたり登場し、ロケット団であるムサシの相棒ポケモンでもあります。その後、アドバンスジェネレーション編で野生のアーボやドガースを守るためにムサシと別れることになりますが、そのシーンは感動するシーンです。

ポケモンGOではあまり強いとはいえず、CPの最大値は全体の59位です。しかし、進化前であるアーボが入手しやすいことから進化がさせやすく、強化しやすいポケモンだといえるでしょう。

アーボックのデータ情報


024
図鑑ナンバー 024
分類 コブラポケモン
高さ 3.5m
重さ 65.0kg
タイプ1 どく
レア度 C
最大CP 1767

アーボックの覚える技

・通常攻撃技
かみつく/あく/威力6
ようかいえき/どく/威力10

・ゲージ技
ダストシュート/どく/威力65
ヘドロウェーブ/どく/威力70
あくのはどう/あく/威力45

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/かみつくorようかいえき
ゲージ技/ダストシュートorあくのはどう

アーボックはどくタイプなので、どくタイプの技は必須になります。

通常技の「ようかいえき」またはゲージ技「ダストシュート」があるといいでしょう。

同じタイプの技が2つあってもあまり良くないので、「かみつく」か「ようかいえき」はどくタイプの技に何を選んだかによって使い分けが大切です。

ゲージ技に関しては、ヘドロウェーブも十分選択肢にはいります。威力はダストシュートの方が上なので、ここは好みでもかまいません。

アーボックの入手方法


1.アーボから進化させる。

野生やタマゴで出てきたアーボを進化させて入手する方法です。

アーボは野生で発見しやすいポケモンであり、出現率も高くなっています。

アメは50個と少し多めですが、十分進化しやすいポケモンといえるでしょう。

2.野生で出現したアーボックを捕獲する。

野生で出現するので、アーボックそのものを捕まえることもできます。しかし、出現率は高いといえないので、アーボを進化させたほうがはやいといえます。

アーボは出現しやすく、多く捕まえることでCPが強いアーボをゲットすることも狙えます。より強いアーボックが欲しいのであれば、アーボを進化させましょう。

アーボックを入手した場所


アーボックは進化形のポケモンであるため巣はなく出現場所は全国各地ですが、主にアーボと同じく平地に出現するようです。

入手報告例によれば東京府中の武蔵野公園、新潟の国営越後丘陵公園、ハブで有名だからか沖縄全域等で出る見たいです。

・国営越後丘陵公園(新潟県/長岡市)
・琉球村(沖縄県/国頭郡)
・平久保崎(沖縄県/石垣市)

総合的な評価
全体のなかでCPが高いとはいえないので、使用しているトレーナーは多くはありません。

しかし、どくタイプには強力なポケモンが少なく、いたとしてもフシギバナやニドクインのようにゲットするのに時間がかかるポケモンばかりです。

そのため、どくタイプのポケモンが手薄なのであれば、育成しても良いポケモンです。入手のしやすさは強化のしやすさにも繋がるため、早い段階で育ちきることができるでしょう。

 - ゲーム情報