ポケネタ速報

ポケモンGO ドードリオの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/11/06

ドードリオはみつごとりポケモンであり、ドードーの頭のどちらかが分裂してみつごとりになりました。

ゲームシリーズではドリルくちばし、トライアタックと言った強力技をたくさん覚えます。

ポケモンスタジアムシリーズにはドードリオバージョンと呼ばれるものがあり、そのドードリオバージョンでは対応しているゲームボーイのゲームを3倍速で遊べる仕様でした。

ドードリオのデータ情報


085
図鑑ナンバー 085
分類 みつごどりポケモン
高さ 1.8m
重さ 85.2kg
タイプ1 ノーマル
タイプ2 ひこう
レア度 D
最大CP 1836

ドードリオの覚える技

・通常攻撃技
だましうち/あく/威力12
はがねのつばさ/はがね/威力15

・ゲージ技
ドリルくちばし/ひこう/威力40
つばめがえし/ひこう/威力25
エアカッター/ひこう/威力25

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/だましうちorはがねのつばさ
ゲージ技/ドリルくちばし

ドードリオの通常技は、残念ながらどちらもタイプ一致ではありません。技のタイプもあく、はがねとイマイチなので、好みで選んでもいいでしょう。

攻撃速度を考えると、攻撃側では「だましうち」、防御側では「はがねのつばさ」を使用すると効率よく戦えます。

あくまでも効率なので、相手のタイプに応じて技をえらびましょう。ゲージ技は全てひこうタイプであり、タイプ一致技として使用できます。

威力や攻撃速度を加味すると、「ドリルくちばし」がいいでしょう。何より威力が高く、ジムの攻撃、防衛のどちらでも使うことができます。

ドードリオの入手方法


1.ドードーから進化させる。

ドードーはそこそこ出現するポケモンなので、進化には困らないでしょう。

アメが50個ですむところも魅力的です。

2.野生で出現したドードリオを捕獲する。

ドードリオは進化後の割にはレア度が低く、レア度Dと設定されています。

そのレア度通りに野生でも割と出現するので、進化後のなかでは簡単に捕まえることができるでしょう。

しかし、野生でのポケモンはCPが低いことが多いので、余裕があればドードーから進化させたほうが強力です。

ドードリオを入手した場所

ドードー自体が入手しやすいポケモンなのでドードリオに進化させるのは簡単です。しかし野生でも頻繁ではありませんが出現するのでそれを捕まえるのも手です。

ドードリオの出現報告例は、神奈川の岸根公園、富山の魚津総合公園などがあります。

・飛鳥山公園(東京都/北区)
・押原公園(山梨県/中巨摩郡)
・牛川遊歩公園(愛知県/豊橋市)
・泉大津駅(大阪府/泉大津市)

総合的な評価
攻撃ステータスが優秀なので、ジムの攻撃要員として使用するといいでしょう。進化後の割には入手しやすいのも特徴で、序盤から入手することで即戦力として活躍させることができます。

しかし、ステータスの割に技がイマイチなので、トップクラスのポケモンと戦うことが厳しいポケモンです。

くさタイプなどには有利に戦えますが、相性が普通、もしくは苦手なポケモンには圧倒されてしまうでしょう。

 - ゲーム情報