ポケネタ速報

ポケモンGO ゴ―スの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

ゴースは初代にてポケモンタワーに登場し、ゴース系統は初代唯一のゴーストタイプでした。

ポケモンタワーで出現する「ゆうれい」のほとんどがゴースで、シルフスコープを入手したプレイヤーのみがその姿を見ることが出来ます。

周囲を取り巻くガスは毒性であり、ガスじょうポケモンとして分類されています。

ゴースのデータ情報


092
図鑑ナンバー 092
分類 ガスじょうポケモン
高さ 1.3m
重さ 0.1kg
タイプ1 ゴースト
タイプ2 どく
レア度 E
最大CP 804

進化の条件

ゴース→ゴースト  ゴースのアメ×25個
ゴースト→ゲンガー ゴースのアメ×100個

ゴースの覚える技

・通常攻撃
ふいうち/あく/威力5
したでなめる/ゴースト/威力7

・ゲージ技
ヘドロばくだん/どく/威力50
あやしいかぜ/ゴースト/威力30
あくのはどう/あく/威力45

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/したでなめるorふいうち
ゲージ技/ヘドロばくだん

ゴースの通常技はどちらも使いやすく、攻撃では「したでなめる」、防衛では「ふいうち」と使い分けるといいでしょう。

「したでなめる」はタイプ一致技なので、威力に補正がかかります。

ゲージ技に関しては3種類のタイプを覚えることができ、進化前のポケモンとしては優秀な技をもっています。

特に「ヘドロばくだん」は最終進化形であるゲンガーも使用できるので、とても優秀な技といっても良いでしょう。

威力、攻撃速度を考えても、「ヘドロばくだん」が最も使いやすい技です。

ゴースの入手方法


1.タマゴから孵化させる。

ゴースは5kmのタマゴから出現します。野生での出現率はそこまで高くないので、タマゴから生まれればラッキーです。

2.野生で出現したゴ―スを捕獲する。

ゴースのレア度はEと平均的ですが、出現率は進化前の中で低いです。

普通にポケモンGOをプレイしているだけではあまり見かけないので、ゴースの巣に行ってゲットしましょう。

最終進化後のゲンガーが非常に強力なポケモンなので、多めにゲットしておきたいポケモンです。

ゴースを入手した場所

ゴースは愛知県にある、名城公園、刈谷総合運動公園などで見つかっています。

この2つはゴースの巣となっているので、ゲンガーに進化させたい人はぜひとも行っておきたい場所です。

・水元公園(東京都葛飾区)
・名城公園(愛知県名古屋市北区)
・千里中央公園(大阪府豊中市)
・新北九州空港 (福岡県北九州市)

総合的な評価
進化前ということもあり、CP、ステータスともに低めです。攻撃は高めの数値を持っていますが、ジムバトルで戦えるかといえば厳しいでしょう。

進化後のゲンガーが非常に優秀なポケモンなので、目標はゲンガーへの進化です。

しかし、ゴースの出現率が低いので根気が必要なことと、素早く進化させたい人はゴースの巣に行ってみるといいでしょう。

 - ゲーム情報