ポケネタ速報

ポケモンGO スピアーの評価(レア度・入手場所・強さ)

   

初代ポケモンの赤・緑では冒険序盤で訪れるトキワの森で出会えるビードルの最終進化系であり、コクーンからレベル10で進化できるため非常に成長の早いポケモンです。

ポケモンGOでも進化前のビードルが比較的どこでも出会えるポケモンとなっており簡単に進化で手に入れることができる。

ゲームシリーズではオメガルビー・アルファサファイアにてメガシンカも獲得し強大な力を得ました。

ポケモンGOではメガシンカはありませんが、レアなポケモンではあるので野生で見つけたらゲットしましょう。

スピアーのデータ情報


015
図鑑ナンバー 015
分類 どくばちポケモン
高さ 1.0m
重さ 29.5kg
タイプ1 むし
タイプ2 どく
レア度 C
最大CP 1540

スピアーの覚える技

・通常攻撃技
むしくい/むし/威力5
どくづき/どく/威力12

・ゲージ技
ヘドロばくだん/どく/威力55
シザークロス/むし/威力35
つばめがえし/ひこう/威力30

・おすすめの技の組み合わせ
通常攻撃技 / どくづき
ゲージ技 / ヘドロばくだん

スピアーはどくタイプも合わせ持っているので組み合わせは威力の高いこの2つがベストです。

但し最大CP2000以上いかないポケモンなのでジム戦での大きな活躍はそこまで期待できません。

スピアーの入手方法


1.コクーンから進化させる。

ビードル、コクーンの出現率は高めなのでこの方法が一番多いかと思います。

タマゴから孵化したビードルから育てれば能力値の高いスピアーが期待できます。

2.野生で出現したスピアーを捕獲する。

レア度Cなのでたまに見かけることもあるポケモンと言えます。運が良ければ1日に数回、見つける事もできるでしょう。

野生では主に平地に出現、公園などで出ることが多いそうです。

スピアーを入手した場所


スピアーの報告例は多くあり例えば東京の上野公園、大阪の京橋駅などで確認されています。

野生でのスピアーはとても珍しいので見つけたら即ゲットしましょう。

・内幸町駅周辺(東京都/千代田区)
・ぐんまフラワーパーク(群馬県/前橋市)
・萩谷総合公園(大阪府/高槻市)

総合的な評価
最終進化系のスピアーは、進化前と比べ格段に強くなっています。しかし、むしポケモン全体で比べるとそこまで強くはないそうです。

ポケモンgoでは進化前のビードルは需要あるが進化してしまうと需要が薄くなる悲しい結果になっています。

コクーンに進化した段階で博士に送られる(飴がもったいない)ので、スピアーは図鑑の為だけというプレイヤーが多いことは確かです。
5段

 - ゲーム情報