ポケネタ速報

ポケモンGO コイルの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/10/30

コイルは一部界隈で人気のポケモンであり、ポケモン人気投票では第2位に輝いたこともあります。

初代の赤・緑ではでんきタイプでしたが金・銀以降からははがねタイプも追加されました。

ポケモンの4コマ漫画での印象が残っている人も多く、ピカチュウのほっぺを挟んでいるコイルを覚えている人も多いのではないでしょうか。

コイルのデータ情報


081
図鑑ナンバー 081
分類 じしゃくポケモン
高さ 0.3m
重さ 6.0kg
タイプ1 でんき
タイプ2 はがね
レア度 E
最大CP 891

進化の条件

コイル→レアコイル コイルのアメ×50個

コイルの覚える技

・通常攻撃技
スパーク/でんき/威力7
でんきショック/でんき/威力5

・ゲージ技
10まんボルト/でんき/威力55
ほうでん/でんき/威力35
マグネットボム/はがね/威力25

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/スパーク
ゲージ技/10まんボルト

コイルでおすすめの通常技は「スパーク」です。

「でんきショック」、「スパーク」ともにでんきタイプの技なので、威力の高い「スパーク」を使用したほうが安定して戦えます。

ゲージ技に関しても威力の高い「10まんボルト」を採用するといいでしょう。

でんきタイプの技のなかでも威力が高く、進化前のポケモンで覚えているのは珍しい技です。

また、コイルはポケモンGOでも数少ないはがねタイプなので(他はレアコイルのみ)、「マグネットボム」を使用する選択肢もあります。

威力が低いので、フェアリータイプのためのピンポイントな技として使用することになるでしょう。

【コイルの入手方法】

1.タマゴから孵化させる。

コイルは5kmのタマゴから出現します。野生での出現率は低いので、タマゴからゲットできるとラッキーです。

2.野生で出現したコイルを捕獲する。

コイルのレア度はEで、以前に比べて少し出現率は高くなりました。

しかし地域によっては野生での出現率が低く、めったに見ないポケモンです。

しかし、コイルの巣が各地で確認されているので、コイルを捕まえたい人は巣に向かってみるといいでしょう。

コイルを入手した場所

コイルの巣は全国各地で至る所にあります。

ポケモンGOが配信されたばかりの頃はレア度が少し高かったですが現在はそうでもないので見つけやすくなってます。

コイルの出現場所は、群馬県の前橋公園、名古屋のノリタケの森、鹿児島の新北九州空港等が至る所にあります。

・フジテレビ(東京都/港区)
・前橋公園(群馬県/前橋市)
・千本港口(静岡県/沼津市)
・出雲空港(島根県/出雲市)
・イオンモール香椎浜(福岡県/福岡市東区)

総合的な評価
攻撃・防御は高いものの、HPが低いポケモンです。

そのHPの低さがCPの低さにもつながっており、ジム戦などでの活躍は難しいポケモンです。

タイプ自体はでんき・はがねタイプで珍しく、フェアリータイプに弱点をつける数少ないポケモンです。

ピクシーなどに有利に戦うことができるので、フェアリータイプ対策がしたいなら育てるといいでしょう。

進化後にレアコイルがいるので、早めに進化させたいところです。

 - ゲーム情報