ポケネタ速報

ポケモンGO パラスの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/09/13

パラスはむし・くさタイプのポケモンであり、虫の背中にキノコが生えた状態です。このキノコはパラスと共に大きくなっていき、栄養の殆どはキノコに奪われています。

初代である赤・緑時代から登場してるポケモンでポケモンGOにはありませんが「キノコのほうし」という相手を眠らせる強力な状態異常の技を持っています。

パラスのデータ情報


046
図鑑ナンバー 046
分類 きのこポケモン
高さ 0.3m
重さ 5.4kg
タイプ1 むし
タイプ2 くさ
レア度 E
最大CP 916

進化の条件

パラス→パラセクト パラスのアメ×25 

パラスの覚える技

・通常技
むしくい/むし/威力5
ひっかく/ノーマル/威力6

・ゲージ技
タネばくだん/くさ/威力40
クロスポイズン/どく/威力25
シザークロス/むし/威力30

・おすすめ技構成】
通常技/むしくい
ゲージ技/タネばくだん

パラスの入手方法


1.タマゴから孵化させる。

パラスは5kmのタマゴから孵化することができますが、野生でもよく出現します。わざわざタマゴから孵化するのを待つ必要はありません。

しかし、タマゴから生まれたポケモンのCPは高い場合があるので、CPの高いパラスが生まれた場合には育成してみるのもいいでしょう。

2.野生で出現したパラスを捕獲する。
パラスのレア度は3で、ポケモンGOのなかでもよく出現するレベルです。外を歩いていると見かけない日はないでしょう。

出現率の高さをいかして、早めにパラセクトに進化させることを目標にしましょう。

パラスを入手した場所

パラスは基本的に出現率が高くポッポやコラッタ等のように何処でもでてきます。比較的に公園や森などが出現率が高いようです。

東京の世田谷公園、錦糸公園等で多く出現する情報が入ってきています。

・世田谷公園(東京都/世田谷区)
・浦添運動公園(沖縄県/沖縄県浦添市)

総合的な評価
防御と攻撃は高いステータスを持ちますが、やはり進化前のポケモンといったところでしょう。全体平均のステータスは低く、ジム戦などで活躍できるポケモンではありません。

入手難易度が低いことからパラセクトに進化させやすいので、パラスをゲットした際にはパラセクトに進化させることが優先になるでしょう。

 - ゲーム情報