ポケネタ速報

【ORAS】メガリザードンY(みがわり採用型)についての育成論

      2016/08/31


おくびょうリザードン@リザードンナイトY
特性:もうか→ひでり
技構成:だいもんじ/ソーラービーム/きあいだま/みがわり
個体値:31-x-31-31-31-31
努力値:H8 C248 S252

リザードンというポケモン

リザードンはメガシンカできるようになってからものすごく強化されたポケモンです。リザードンの強いところは、メガシンカのパターンが二つあることです。そして、リザードンXは物理特化、リザードンYは特殊特化になっているため、相手はこちらのリザードンがメガシンカする前にその読みを強いられ、読み間違えがそのまま負けに直結することもあります。

リザードンYのC種族値は159であり、禁止伝説抜きで、メガリザードンYよりCが高いポケモンはメガフーディン、メガゲンガー、メガサーナイト、メガデンリュウ、メガラティオスのみです。また、リザードンYは特性がひでりであるため、炎技の威力が1.5倍になります。炎技はタイプ一致技でもあるのですさまじい火力になります。

晴れ下だいもんじやオーバーヒートなら等倍で入っても確定1発圏内のポケモンは多いでしょう。そして、晴れ下だと水タイプの技の威力が半減するので、実質弱点を1つ減らせます。ソーラービームもあるため、炎タイプなのにスイクンに強いポケモンになります。リザードンのS種族値は100ですが、これはメジャーどころのSになります。

例えばメガガルーラ、ウルガモス、メガサーナイト等です。ガブリアスは102であるため、最速にしても勝てません。不利対面になります。リザードンYが実質水の弱点がないとすると、弱点は岩と電気になります。特に岩は4倍ではいり、相手のステルスロックを誘発します。従って若干相手の選出が読みやすくなります。

天候操作ポケモンやステルスロック持ちのポケモン、ガブリアスやガルーラはよく出てくるでしょう。リザードンの性格はいじっぱりとおくびょうが両方33.4%です。リザードンをXで使う場合、いじっぱりにしてAに補正をかけて、りゅうのまいやニトロチャージなどで素早さを上げることになります。

リザードンYはCに補正をかけなくてもかなりの火力があること、素早さを上げようと思うと特殊型なのに物理技のニトロチャージを使うことになってしまう点からおくびょうになります。一応、リザードンYにニトロチャージを採用している型も一定数います。リザードンの持ち物はリザードンナイトXが50.4%、Yが49.3%であり、ほぼ半々です。この点のリザードンの型を間違える要因になるので強みです。

性格

おくびょうです。リザードンのS種族値は100であり、メジャーどころです。同速対決に持っていける可能性があるので最速にします。

特性

もうかのみです。一応メガシンカ前にもうか圏内に入ればその効果を引き継ぐことができますが、そのような機会はないといっても過言ではないです。

努力値

H8 C248 S253
リザードンが岩タイプの技が4倍弱点のため、ステルスロックをくらうと体力が半分削られます。そのため、Hを奇数にしておかないとステルスロックを2回くらうだけで瀕死になります。努力値をHに8降ると実数値は155になり、ステルスロックを2回耐えるようになります。

持ち物

メガストーンです。リザードンは99.7%がメガストーン持ちです。

技構成

だいもんじ(採用率:不明)
リザードンのメインウェポンです。命中不安定技ですが、かえんほうしゃと比べて確定数が結構変わります。かえんほうしゃではH4メガガルーラに対して74.5%~87.8%で確定2発ですが、だいもんじだと91.1%~107.7%(乱数1発43.8%)入ります。

なにかで少し削っておけば確定1発になります。H252メガゲンガーに対してはかえんほうしゃが84.4%~99.4%で確定2発、だいもんじだと102.3%~120.9%で確定1発です。H252化身ボルトロスに対してはかえんほうしゃが86%~102.1%でほぼ2発、だいもんじが106.4%~125.8%で確定1発です。確定数の違いをおわかりいただけたでしょうか。一応ここのかえんほうしゃとの選択は好みです。

ソーラービーム(採用率:48.9%)
主に、ウォッシュロトム、スイクン、マリルリ、に打ちます。H252ウォッシュロトムには95.5%~113.3%で乱数1発(75%)です。H252マリルリには92.7%~109.1%で乱数1発(50%)です。H252スイクンには68.5%~81.1%で確定2発です。この型唯一の命中安定技でもあるので、少しだけ削りたいときなどにも使いましょう。

きあいだま(採用率23.4%)
特にヒードランに対して打ちます。H252ヒードランに76.7%~90.9%です。一応サザンドラも仮想敵に入ります。H4サザンドラには103%~122.6%入ります。命中不安定技エスが、逆に言えば70%の確率で勝利をつかめる技なので、期待値的には採用しないよりはしたほうがいいでしょう。

みがわり(採用率:不明)
リザードンYは特に、得意不得意がハッキリしています。ウォッシュロトムやスイクン、マリルリやギルガルド、クレセリアなどにはでんじは読みもかねてみがわりから入るといいです。みがわりが残っている状態で相手と対面できたらだいたい勝てます。命中不安定技も、確率的には2発撃てば当たるので、試行回数を稼ぐことにもつながります。本当によく決まる技なので、試してみてください。

運用方法

有り余る火力で攻撃ができれば多くのポケモンを倒せます。しかし、カバルドンが特に重いです。天候をとられるとソーラービームを2ターン技になってしまいますし、ステルスロックも打てます。

リザードンを選出するときはカバルドンをどうするかを考えながら選出しましょう。また、タスキキノガッサのがんせきふうじにも弱いです。リザードンの一貫性を上げるためにステルスロックを撒いておくのも1つの手でしょう。確定1発圏内が一気に増えます。また、でんじはにも弱いので、地面タイプと組ませると地面タイプは電気無効、岩半減なため都合がよいです

 - ポケモン育成論