ポケネタ速報

【ORAS】シャワーズ(耐久型)についての育成論

      2016/07/23

「耐久型シャワーズ」


今回紹介するのは「シャワーズ」です。シャワーズはタイプが水だけなので、スイクンと被ってしまい、なかなか使われないポケモンです。しかし、イーブイの進化形だけで作るブイズパと呼ばれるパーティでは重宝するポケモンです。

特に、耐久面ではブイズの中ではブラッキーに次いで高くなります。ブラッキーが防御特化に対し、シャワーズは特防とHPが高くなっています。また、技においても「ちいさくなる」などの回避率を上げる技や特性「うるおいボディ」を活かすための「あまごい」、体力回復のための「ねむる」など多くの技を覚えます。特性では「うるおいボディ」を持っているなど、ブラッキーとは違った耐久ポケモンとなっています。今回はそのシャワーズの能力を生かした耐久型シャワーズをご紹介します。

【今回のシャワーズ】
タイプ…水
持ち物…せんせいのつめ
性格…ずぶとい
特性…うるおいボディ
努力値…H252、B220、C4、D28、S4
技…ねむる、あまごい、ねっとう、れいとうビーム

【種族値】
HP 130
攻撃 65
防御 60
特攻 110
特防 95
素早さ 65

【性格について】

ずぶとい」推奨です。防御面を高める必要性から攻撃を下げ防御を上げるこの特性がベストです。攻撃力を上げる必要はなく、耐久ポケモンにしては防御が低いので「ずぶとい」が選択されます。

【持ち物について】

持ち物は「せんせいのつめ」がお勧めです。素早さに不安を覚えるので、偶然にでも先に行動できる回が多いといざという時に助かります。他に良いものがあれば自由に変更して構いません。ただし、その際、拘り系のアイテムを持たせるのはやめましょう。

【特性について】

うるおいボディ」固定です。「ちょすい」という選択肢もありますが、シャワーズ相手に水技を打つのは100%ありませんし、水タイプの技を使う相手に対してシャワーズがとれる手がないので、使われることなく終わってしまいます。その点「うるおいボディ」だと「あまごい」により特性を利用できるので無駄になることが少ないです。

【努力値について】

耐久を上げるためにHPに多く振ります。また、防御に不安を覚えるので、防御にも多めに振りましょう。特攻技しか覚えてないので、攻撃に振る必要はありませんが、特攻にはわずかですが振っておきます。そして特防にも少し。残りは素早さに回しましょう。面倒だと思う方は、HP、防御、特防に上手く割り振れば大丈夫です。

【技構成】

ねむる
耐久ポケモンにおいて体力回復技は必須です。ブラッキーには「つきのひかり」がありますが、シャワーズにはそのような技がないので、「ねむる」を採用します。2ターン潰れてしまいますが、回復できないよりはましです。

あまごい
特性「うるおいボディ」を活かすためには必要な技です。他のポケモンで「あまごい」をするのもターンがもったいないので、シャワーズが発動するのが良いでしょう。隙があれば使い、さらなる耐久力を得ましょう。

ねっとう
必須技です。タイプ一致であり、相手を高確率でやけど状態にすることが出来ます。物理耐久はそれほど高いわけではないシャワーズですが、相手をやけど状態にすれば一気に物理耐久が倍になったのと同じだけの効果を得ることが出来ます。相手が物理技で攻めてくるならやけどになるまで連発しましょう。

れいとうビーム
強いドラゴンタイプや、苦手な草タイプを倒すのに使います。ドラゴンタイプは大抵対戦相手の手持ちに入っているのでこの技があれば安心できます。命中は下がりますが、威力は高い「ふぶき」を選択するのもありです。ただし、シャワーズは耐久ポケモンとはいえ、凄まじい耐久力があるわけではないので、命中率の高い「れいとうビーム」を推奨させてします。

【ダメージ参与】

耐久型なだけあってそれなりの耐久力を誇ります。また、特攻に少し努力値を振ることでタイプ的に有利ならほぼ確実に倒しきれます。また、今回は天気が雨の場合の計算を入れていませんが、雨の場合、「ねっとう」の威力が上がるため耐えながら攻撃できるポケモンになります。

与ダメ
ねっとう
H4メガガルーラ 28.1%~33.1% 確4
D4ファイアロー 87.5%~103.2% 乱1
H252メガゲンガー 31.1%~37.7% 確3

冷凍ビーム
無振りガブリアス 93.9%~111.4% 高乱1
無振りサザンドラ 49.1%~58.6% 高確2
H4ランドロス 109%~128.4% 確1

被ダメ
A252ガブリアス げきりん 44.3%~52.3%(18.8%) 確3
A特化メガガルーラ すてみタックル 70%~83.5% 確2
A特化ファイアロー ブレイブバード 35.4%~42.1% 確3
C特化ギルガルド シャドーボール 35.4%~42.1% 確3
C252メガリザードンY ソーラービーム 67.5%~80.1% 確2
C4調整クレセリア サイコキネシス 17.7%~20.6% 確6

【まとめ】

シャワーズは決して強いポケモンではありません。しかし、使い方次第で上記に記したように、硬いポケモンになることができます。「ねっとう」で相手をやけど状態にすれば物理特化のポケモンが勝つ術はなくなります。なので、ガルーラやガブリアス相手でも優位に立ち回ることが可能です。クレセリアなど耐久特化の相手でもやけど状態に持ち込めれば勝てる可能性は高くなります。

 - ポケモン育成論