ポケネタ速報

【ORAS】ドサイドン(とつげきチョッキ型)についての育成論

   

DP世代にて登場したサイドンにプロテクターを持たせて通信交換する事で進化するドサイドン。

種族値を見ると物理攻撃、耐久面に特化されている反面、特殊方面には弱く鈍足であり、タイプ上、弱点がメジャーであり特殊ポケモンにはまず勝てないとされてきましたが、特性&とつげきチョッキによって弱点タイプ以外の特殊相手にも繰り出せる事ができるようになり、現環境にてトップレベルであるファイアローにも滅法強く後出しからでも勝てるという事から再び使われる機会が増えました。

弱点が多すぎた事から特性のハードロックによりじゃくてんわざを受けた時に威力を減少させられ、XY世代で登場したとつげきチョッキを持たせることによってDが1.5倍になったことからでんきタイプに安定して繰り出せるようになりました。

以前まではみず、くさ技持ちには何もできなかったドサイドンですがとつげきチョッキ+ハードロックによって上記のようなタイプ一致抜群を受けても耐える事の出来る耐久へとなりました。ファイアローの登場によって選出機会も増え、クレセリアやポリゴン2といった耐久ポケモンにもつのドリルを打てる回数が増えた事によりタイマン性能も大幅に上昇したと思っています。

サブウエポンのめざめるパワーこおりでさえ致命傷になっていましたが余裕で耐えられるまでにDを厚くしてあるので役割が増えた事も大きな魅力になってきています。また、ギルガルドが大暴れしている環境にも刺さり、キングシールドを気にせずじしんで一掃できるのも一つの大きな魅力であります。

地面タイプであるガブリアスとの差別化はやはり氷4倍ではないということでしょう。これによってでんきタイプへの後出しが本当に安定しています。なので岩、電気、炎、飛行が選出時に見えたらまず選出して問題はないと思います。

最後に、弱点がメジャーで強いタイプにはとことん強いと極端だったのポケモンを今回の型で両方に対応できるようになり、メインウェポンが命中火力の高いという事で安定性を上げる事ができ、今作で大幅に強化されたひこうタイプにも強く出られる事になって注目を浴びたこのドサイドンを一度使ってみてはいかかでしょうか。

ドサイドン:ドリルポケモン

464

タイプ:いわ・じめん
性格:いじっぱり
特性:ハードロック
持ち物:とつげきチョッキ

ドサイドンの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
115 140 130 55 55 40

性格について

ドサイドンの技テンプレのほとんどが攻撃技になっているので火力の高さを上げるために性格はいじっぱりで確定です。

火力がそこそこ高ければ大体のポケモンと渡り合うことができるのでここは火力優先していじっぱりを選択しましょう。

持ち物について

持ち物はとつげきチョッキ確定です。これは持たせると、攻撃技しか出せなくなるが、特防が1.5倍に伸びるレアアイテム。

特性ハードロックによる耐久にとつげきチョッキを加えればより高い耐久力を得ることができドサイドンの技テンプレのほとんどが攻撃なのでとつげきチョッキのデメリットもあまり意味なくできる所からも相性が良いです。

努力値について

努力値は、火力を更に上げるためにAに252振り、特性+持ち物による耐久力に努力値でDに252振りすれば効果抜群技も余裕で耐えるほどの耐久力を得られます。

残ったのはHに4振りすればOKです。これで高い火力と高い耐久力を秘めたチョッキ型のドサイドンが完成します。

今回の技構成


タイプ 技名 威力 命中率
じめん じしん 100 100
いわ ロックブラスト 25 90
ノーマル つのドリル
こおり れいとうパンチ 75 100

じしん

命中安定、非接触技、威力を見てまず間違いなくじめんタイプのメインウェポンでありでんきへの遂行技として必須級の技となります。

強化アイテムを持っていなくてもAが非常に高いので無振りメガライボルトを威嚇されても高乱数1発、H252振りライコウも確定1発なので充分でしょう。

ロックブラスト

せっかくファイアローに後出しからでも勝てるので遂行技となり、連続技なのできあいのたすきやがんじょうを無効化できる便利さもあります。

また、サンダーやボルトロスなどのじめんが効かないでんきへの打点にもなります。無振り化身ボルトロスならば、3発当ててくれれば確定1発。

つのドリル

打ち逃げが基本とされていて、サイクル戦に向いているドサイドンとの相性が良く、他のポケモンとの差別化でもある役割破壊技。

特性ふゆうで超耐久といわれている厄介なクレセリアへの唯一の打点であり、よく後出しされるので打っているだけで相手の後出しを難しくさせられる強力な一撃技。

れいとうパンチ

ドラゴンへの4倍技。物理耐久がかなり高い所からガブリアスやメガボーマンダといった強力な物理ドラゴンとのタイマンで勝てるようになるので現環境に是非欲しいです。

その他の選択技

メガホーン

サザンドラへは遂行技になりますがクレセリアは結局は倒せる確率が低いのでつのドリルにしました。

ストーンエッジ

瞬間火力ではこっち。ただし、命中率の問題や特性のマルチスケイルなどが厄介ならばロックブラストで安定でしょう。

メタルバースト

耐久が増えた事により需要は高まりましたが読みが要求される点から不安定です。ただ読まれにくく面白みのある技でもあります。

 - ポケモン育成論 , ,