ポケネタ速報

ポケモンGO ポケソースについて

   

皆さま、ポケソースと言う言葉は聞いたことがありますか?ポケソースと言うのは、画面右下の「かくれているポケモン」を捕まえられる範囲のことです。

このポケソースの仕組みを理解すれば、ある程度好きなポケモンを意図的にゲットできるようになります。

source

ポケソースに種類はあるの?

出現したポケモンが居続ける時間によって2種類に分けられます。

通常のポケソース
12~15分ポケモンが出現する場所。時間が限られているので捕獲するタイミングが限られてきます。

2重ポケソース
出現時間が27~30分と通常のポケソースの倍に設定されています。時間が長い為、比較的ポケモンと遭遇しやすくなっています。

かくれているポケモンを捕まえるには?

画面右下、「かくれているポケモン」はプレイヤーから半径100m以内に居るポケモンが表示されています。移動する範囲は100m以内で良いと言うことですね。また、ポケモンの出現地点は固定されており、1時間に1度出現するよう設定されています。

例えば、9時15分にコラッタが出現した場所は10時15分にもコラッタが出現すると言うことです。出現場所と時間を覚えておけば、意図的に欲しいポケモンをゲットできるようになると言うことです。たくさん集めておきたいポケモン、例えばコイキングのゲットに利用してみるのなんていかがでしょうか?

かくれているポケモンとおびき寄せたポケモンの違いは?
おこうやルアーモジュールを使用すると、かくれているポケモン以外のポケモンが出現することがあります。かくれているポケモンとの違いをご存知でしょうか。足元の円です。

かくれているポケモン出現時には白い円が、アイテムでおびき寄せられたポケモンの足元にはピンク色の円が表示されています。

白い円から発生したポケモンはポケソースに居たポケモンですので、時間と場所を覚えておけばその後任意でゲットすることができますね。

かくれているポケモンが居る場所を見つけよう
実際に歩いて、かくれているポケモンが居る場所を探してみましょう。緑の草が舞っている場面に遭遇したことはありますか?緑の草が舞っている場所はポケモンが集まっている場所と言われています。

プレイヤーから出る円と舞っている緑の草が絡み合うと、レアなポケモンがゲットできると言う噂もありますね。色々歩き回って試してみたいですね。

画面右下の「かくれているポケモン」の表示が変更になったように、今後もアップデート時に何か変化があるかもしれませんね。ポケモンGOはマンネリ化しないように上手く考えられているアプリと言えます。

日々プレイ&情報収集をしながら、効率よくポケモンを集めて周囲と差をつけてしまいましょう!

 - ゲーム情報