ポケネタ速報

【ORAS】ジャローダ(役割遂行型)についての育成論

   

BW世代にて登場した草タイプの御三家。種族値はSが速く突出しており耐久面は並以上ですが火力面では平凡だったため、BW世代等ではサポートでの使用率が非常に高い存在でした。

しかしORASにて夢特性のあまのじゃくの解禁によって求められていた火力が一気に上昇し決定力を得られました。特性、あまのじゃくの効果は、能力がダウンする効果はアップになり、アップする効果がダウンになるという逆にしてしまう面白い特性を持ちます。

これによってメインウエポンのリーフストームのデメリットであるCが2段階下がってしまう効果が消え、代わりにタイプ一致195+C2段階アップという超強力技と化すためシナジーも抜群であり、ジャローダは元から耐久もそれなりにあるため撃ち合いもでき相性の良さは最高でしょう。

天敵になるのは環境トップのファイアローくらいですが、今ではORAS環境において1戦級の活躍ができるポケモンにまでなりました。今回採用した型は役割遂行を重視しています。

基本的にはリーフストームが中心になるたカバルドンやスイクンといった有利な対面を作って打っていく事でサイクル崩壊をしていく事が可能となり、速いSもあってかCが6段階上がるという事も珍しくはなく難しくはありません。

ダメージを与えながら積むことは相手の受け出しを困難にし、壁貼りポケモンの役割も潰せるので安心して打っていけるため、ラムのみちょうはつも兼ねて本当に安定性のあるポケモンでしょう。もっと火力が欲しいと感じればいのちのたまで完全にエースにしても強いですし、寿命を長持ちさせられるオボン等、色々カスタムできる事も魅力だと感じました。

ほとんどのポケモンに対し上から殴りながら積むこともでき、対策必須な耐久ポケモンにも有利に撃ち合いできる特性あまのじゃくのジャローダを1度使ってみてはいかかでしょうか?

ジャローダ:ロイヤルポケモン

497

タイプ:くさ
性格:おくびょう
特性:あまのじゃく
持ち物:ラムのみ

ジャローダの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
75 75 95 75 95 113

性格について

元々素早さは高めですが、性格は最速にするためにおくびょうな性格で固定。

もう積みが確定した場合でも先制して最後の一撃を与えたいので性格補正も加えて素早さを少しでも高くしておく必要があります。

持ち物について

持ち物はラムのみを持たせます。その理由としては、ジャローダが有利なポケモンは水タイプや鈍足の耐久系に強く出られるため耐久系から受けやすい眠り技やでんじはを避けられてリーフストームの積み回数を増やせるメリットがあるためです。これが1番安定しているためお薦め致します。

努力値について

努力値は、基本的にはCに252振りSに252振ります。残りはHに4振ればOKです。

ちなみに努力値のS調整は最速でなくてもメジャーどころのボルトロスまで抜ければ十分先制して殴れます。

それなら耐久に残り振れる事により確定数も変わってくるのでお好みでいいでしょう。

今回の技構成


タイプ 技名 威力 命中率
くさ リーフストーム 130 90
ノーマル めざめるパワー 60 100
あく ちょうはつ 100
ドラゴン りゅうのはどう 85 100

リーフストーム

このポケモンを使用する際に、特性を活かしていく上でこの技がないと無意味だというほど必須、ないと話にならず役割もありません。

有利な相手に出して連打しているだけで火力が上がっていき全抜きできる魅力があるためPPをMAXに上げるのをお薦め致します。

耐久の高いスイクン、カバルドンに対して打ち勝つことができ、これらを積みながら倒し、残りを等倍でも全抜きする事が一番の理想でしょう。

ちょうはつ

耐久ポケモンとの対面が多くなるため非常に有効であり、役割も潰すことができリーフストームの試行回数が大幅に増やせるため相性は非常によく腐りにくくなります。

めざめるパワー

せっかく積んでもはがねなどの不利な相手に止められてしまうと厳しい、もったいないため役割破壊を持っていると全抜き性能が更に高まります。タイプはお好みで決めましょう。

ほのおの場合、ナットレイ、ハッサムに対してタイマンで勝てるようになります。じめんの場合、ヒードランがほぼピンポイントと思われますが、ヒードラン自体が単体で使用率が高い事と、準伝説とあってか強いためジャローダで処理したいなら入れましょう。

また、ほのおと違って最速にできます。

りゅうのはどう

これもドラゴンで止まらないよう範囲を広くするためです。メガボーマンダやガブリアスは環境トップであり、どっちも上から殴れるため必須レベルでしょう。

ダメージ参考

与ダメ

リーフストーム

H振りスイクン⇒確定2発(C+2で確定1)
H振りラグラージ⇒積まなくても確定1
H振りしんかのきせき持ちポリゴン2⇒C+6で確定1
H振りカバルドン⇒無積みで69%で1発
HD特化しんちょうカバルドン⇒確定2発

めざめるパワー

ほのお
H振りナットレイ⇒C+2で62.5%で1発
H振りハッサム⇒C+2で確定1
H振りエアームド⇒無積みリーフストーム→C+2めざほのおで88.9%~105.7%のため乱数2発

じめん
H振りヒードラン⇒C+2で62.5%で1発
無振りメガリザードンX⇒C+4で確定1

りゅうのはどう

無振りメガリザードンX⇒C+2で確定1
無振りガブリアス⇒C+2で超低乱数1発
無振りメガボーマンダ⇒C+2で低乱数1発

 - ポケモン育成論 , ,