ポケネタ速報

【ORAS】ランドロス(霊獣フォルム)についての育成論

   

ランドロスは、BWシリーズで登場した伝説のポケモンです。フォルムが通常の化身フォルムと特殊アイテムを使って変化させる霊獣フォルムの2つありますが、今回は特性いかくを活かし耐久型で採用しているので霊獣フォルムのランドロスを紹介します。

霊獣ランドロスは、特性のいかくが優秀であり、いかく込みでガブリアスやメガガルーラに後出ししながら持ち物のゴツゴツメットで削るのがランドロスの仕事になります。

とにかくいかく込みでの物理耐久が高く、はちまきを持ったガブリアスのげきりんも2回耐えるまでの耐久になり、A種族値も無振りでも145と非常に高く、また死にかけでも温存しいかくを撒けるだけで活躍できるところからとても腐りにくい安定したポケモンです。

しかし、いかく込みで物理耐久が高く、Aも高くがんせきふうじなどのサポートもできる万能なポケモンな反面、おにびを受けてしまうと厳しいと思うので注意が必要であり、また有名で対策されがちでマンムーやゲッコウガなどにはまず勝てないのでパーティに入れる際は対策が必要です。

耐久参考としてはちまき持ちのファイアローのブレバが確定3発、はちまき持ちのガブリアスのげきりんが超高乱数3発、メガガルーラのねこだまし+れいとうパンチは耐えられる程です。

回復技がない分物理相手に何度も出せるようなタイプではありませんがゴツメにより削りたい相手、繰り出したい相手はじっくり選出時に決めておく事が大事だと思います。

また、このポケモンはゴツゴツメットだけでなくスカーフやチョッキも同じ割合で使われており有名なので読まれにくい所も強みになります。

対策しないと止めらず崩壊させられるガルーラ、ガブリアス、ファイアロー、ランドロス、バンギラスといった高火力エースに安心して後出しして流し、削りができるこのポケモンは採用の価値ありです。

ランドロス:ほうじょうポケモン

645

タイプ:じめん・ひこう
性格:わんぱく
特性:いかく
持ち物:ゴツゴツメット

ランドロス(霊獣フォルム)の種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
89 145 90 105 80 91

性格について

性格は特性であるいかくで敵の攻撃力を落としつつのこちらの物理耐久を最大限に活かすためにわんぱくで確定。

霊獣フォルムになることで高くなる元々の耐久力をさらに上げて長く戦えるようにするのが目的です。

持ち物について

持ち物については、物理攻撃を受ければ繰り出し相手のHPを削れるゴツゴツメット推奨。

物理攻撃をメインにしているアタッカーに対してゴツゴツメットでダメージを与え不可をかけます。

努力値について

努力値ですが耐久の底上げのためB252から入り、Sを実数値が123になるよう振っています。

その理由はがんせきふうじを採用しているので、これによりがんせきふうじを打つ前でも準速のキノガッサやパルシェンを抜け、がんせきふうじを1回打つことにより、115族を抜くことができるので一番有用なためこの調整にしています。

今回の技構成


タイプ 技名 威力 命中率
じめん じしん 100 100
いわ がんせきふうじ 60 95
いわ ステルスロック
むし とんぼがえり 70 100
じしん

ランドロスの唯一のタイプ一致技でありメインウェポンになり、こいつがないと削りができず、他の技は威力がないためほぼ必須でいいでしょう。

今回は物理に繰り出せると紹介しましたが、タイプ上でんきにも出せるため役割遂行のためにも是非欲しいところです。

 がんせきふうじ

この技があるだけでサポート役もこなせます。威力が乏しいですが、ファイアロー、ボルトロスに刺さり、かつ相手のS1段階下降と強力な効果を持つためよく入れられています。

がんせきふうじがあることによって死に際で役割を失っても打てる事で非常に役に立ってくれる便利さがあります。

ステルスロック

この技もサポート役でありランドロスと相性がとても良く優秀な技です。

相性の良い理由は、いかく+とんぼを使えるのでステルスロックを撒き、物理相手に繰り出して交代先にとんぼがえりを打っているだけで相手パーティが崩壊するという場面もよく見るという所です。

いかくがあるとはいえ、ファイアローのはちまき+ブレイブバードは何回も耐えられないので繰り出せる回数が少ないのですがステルスロックを撒けることによってファイアロー自体の選出がされにくくなります。

とんぼがえり

特性のいかく+とんぼがえりのシナジーがとてもよく安定しています。

威力はそこまで高くない技なわめダメージこそ期待はできませんが交代先を見られるのと、苦手な相手に削りながら逃げられるので非常に万能な技なので是非入れたい所です。

その他の技

じわれ

とんぼがえりのように物理相手に繰り出して交代してきた相手に打っているだけで脅威となる技です。あまり読まれないので1度打つと、当たらなくても容易に交換ができなくなるという所も強みだと思います。

ばかぢから

デメリットこそありますが、ゴツメダメ2回とばかぢからでメガガルーラを確定で倒せるため入る余地はあります。

バンギラスにも刺さるので範囲は広いです。

はたきおとす

この技もランドロスによく見られる技であり、流し性能も高いランドロスと合っており、この技自体が強化されたので必須でもいいくらいだと感じました。

相手の拘りアイテムなどを落とせるので非常に強力な技です。また交代先に打ってアドバンテージを稼げ、威力が上がったので削りも期待できるようになりました。

 - ポケモン育成論 , ,