ポケネタ速報

【ORAS】ペロリーム(物理アタッカー型)についての育成論

   

ペロリームは、XYで登場した「フェアリー単タイプ」のポケモンです。種族値を見ると、全体的に平均程度の水準にまとまっており、良いとは言えないものの悪くもないというステータスになっています。種族値的にはそれほど優秀とは言えないペロリームですが、覚える技や特性が個性的であるため、他のポケモンにはない役割を果たすことができます。

ペロリームの最大の特徴は、技「はらだいこ」と特性「かるわざ」を両立できる唯一のポケモンであるという点です。「はらだいこ」によってHPを半分削ってAを最大まで高めたあと「オボンのみ」でHPを回復、これによって持ち物がなくなるので特性「かるわざ」が発動し、Sが上昇するというコンボを行うことができます。

このコンボが決まれば、Aが6段階、Sが2段階上昇するので、一気に全抜き体制に入ることができます。フェアリータイプということもあり、ドラゴン技の一貫を切るという役割も果たすことができるので、上手く扱うことが出来れば非常に強力なポケモンです。

ペロリーム:ホイップポケモン


タイプ:フェアリー
性格:いじっぱり
特性:かるわざ
持ち物:オボンのみ

ペロリームの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
82 80 86 85 75 73

性格について

「はらだいこ」を活かした物理アタッカーとして運用したいので、Aを最大まで高めることができる性格「いじっぱり」とします。A種族値はそこまで高くないため、補正をかけなければ「はらだいこ」を積んだとしても火力不足になってしまう恐れがあります。

持ち物について

HPが半分以下になったとき、HPを1/4回復するオボンのみです。技「はらだいこ」、特性「かるわざ」どちらとも相性の良い優秀な持ち物です。耐久の数値に不安が残るポケモンであるため、それをカバーすることもできます。

努力値について

H:「はらだいこ」使用後に「オボンのみ」が発動するように偶数調整かつ「オボンのみ」の回復効率が良くなる4n調整
A:全抜きエースとしての採用なので全振り
B:余り
D:余り
S:「かるわざ」発動後に意地っ張りスカーフガブリアス抜き

「はらだいこ」を使用することで高速物理アタッカーとなるので、ASベースの配分とします。やや複雑な振り方ですが、「はらだいこ」を使用する上で効率の良いHP数値に調整し、十分なASを確保するというシンプルな調整です。

今回の技構成


はらだいこ

HPを半分減らされなければ使えないというデメリットはありますが、上手く決めることができれば全抜き体制に入ることができる強力な積み技です。

この技を使うことで「オボンのみ」が発動するので、それに伴って特性「かるわざ」も発動し、Sも上昇させることができます。

じゃれつく

タイプ一致のメインウェポン。命中が90とやや不安ですが、それ以外のデメリットはなく威力も高めなので、確定技です。フェアリー技は無効にされることがないので、「はらだいこ」を積んだ後に止められにくいのも魅力です。

ドレインパンチ

「じゃれつく」との補完が優秀なサブウェポン。フェアリータイプを半減されてしまう鋼タイプの弱点を突くことができ、炎タイプにも等倍で刺さります。この技があることで、ナットレイやヒードランなどの高耐久鋼ポケモンの突破も狙うことができます。

みがわり

全抜きを安定して行うために是非欲しい補助技。特に先制技を持たないペロリームにとって痛手となる「でんじは」を防ぐことができる点が優秀です。「はらだいこ」を安全に積むための技としても、積んだあとに機能停止してしまうことを避ける技としても役立つので、非常に汎用性が高いです。

運用方法

「はらだいこ」を積んで全抜きを狙うというのがペロリームの役割ですが、先発で出していきなり「はらだいこ」を積もうとしても、耐久が不足しているため基本的に上手くいきません。したがって、まずは他のポケモンでペロリームが「はらだいこ」を使用しやすい場を整えることが必要となります。

耐久数値を引き上げる技としては、「リフレクター」「ひかりのかべ」「おきみやげ」「おにび」「あまえる」など、積み技を使う隙を作る技としては「あくび」「トリック」などがあります。これらの技を覚えるポケモンを先発で繰り出していくと起点を作ることができます。また、ドラゴン技が無効であることを利用し、ドラゴン技を相手に打たせる状況を作り出すというのも有効です。

ガブリアス、カイリュー、メガリザードンX、メガボーマンダなど強力なドラゴンタイプポケモンと並べることで、相手にドラゴン技を打たせやすくして、倒されたところでペロリームが起点にするという動きを狙うことができます。ペロリームを警戒して相手がドラゴン技を打たなければ、こちらのドラゴンタイプポケモンが止められにくくなるので、双方にとってメリットがある優秀な並びを作ることができます。

ペロリームは、可愛らしい見た目とは裏腹に非常に高い攻撃性能を持ったポケモンです。全抜きが決まれば非常に爽快な勝ち方ができるので、是非育成してみてはいかがでしょうか。

 - ポケモン育成論 ,