ポケネタ速報

【ORAS】メガルカリオ(特殊アタッカー型)についての育成論

      2016/06/20

特殊アタッカー、メガルカリオ育成論


《最速特攻準特化型》
 性格:おくびょう。
 特性:てきおうりょく(ルカリオの時はせいしんりょく)。
 努力値配分:HP6、特攻252、素早さ252。
 技:きあいだま、しんくうは、ラスターカノン、わるだくみ。
 持ち物:ルカリオナイト。
 役割:特殊アタッカー。

《概要》

メガルカリオはルカリオのメガシンカ型でタイプはかくとうとはがねになります。種族値は攻撃面に特化されたように設定されており、攻撃145、特攻140、素早さ112です。その他の数値はHP70、防御88、特防70、となっており、メガシンカポケモンだと考えればそこまで高くはありません。

特性はてきおうりょくです。タイプ一致技の威力が通常時の1.5倍から2倍になるという強力な特性です。使用できる技に関しては豊富だと言えます。攻撃技は物理も特殊も万遍なく覚えることができ、そのおかげで攻撃型、特攻型と遜色なく育成することができます。補助技も火力アップ系やみがわりなどを使うことができ、育成に幅を与えています。

《技》

きあいだま
威力120のかくとう技です。命中率にかなり難があります。しかし、威力を求めた結果の採用です。当たればリスクを負っただけの威力はあります。

しんくうは
威力40の先制かくとう技です。特殊先制技ということで採用です。特性の効果もあり、なかなかの威力を誇ります。

ラスターカノン
威力80のはがね技です。命中の安定したメインウェポンとして使用します。

わるだくみ
火力を上げるための補助技です。特攻を二段階上げることができるので、一度使うことができれば一気に戦闘が有利に運びます。ただ、メガルカリオの耐久種族値では使う機会には恵まれません。使用することに固執せず、隙があれば使う、程度の心積もりが無難です。

《性格》

おくびょうです。素早さ種族値が112となっており、狙ったかのような数値です。これにり110族までは確定で抜けるため、最速を取ります。

《持ち物》

メガシンカポケモンのため、ルカリオナイトを持たせます。

《特性》

てきおうりょくです。タイプ一致技の威力が2倍になるという凄まじい特性です。この特性があるだけで火力アップ系のアイテムを持っているようなものです。また、ルカリオの時の特性はせいしんりょくを採用します。ひるまないというあまり出番のない特性ですが、何かの時に役立つかもしれません。

《努力値振り》

HP6:一応耐久に振ります。

特攻252:特殊アタッカーということなので極振りします。

素早さ252:最速を取るために性格も補正のかかるものを選んでいます。ここは迷わず極振りです。

《ダメージ》

被ダメージは攻撃特化ファイアローのブレイブバードで63.6~74.6%、攻撃特化マリルリのアクアテールで72.6~86.3%のダメージです。また、特攻特化ウォッシュロトムのハイドロポンプで80.8~96.5%、特攻特化トゲキッスのエアスラッシュで61.6~72.6%のダメージです。

与ダメージはてきおうりょく込みで計算します。
きあいだまで無振りガブリアスに対して90.7~107.1%、HP振りメガハッサムに対して82.4~97.1、しんかのきせき持ち特防特化ポリゴン2に対して77~91.6%のダメージとなります。
しんくうはではきあいだまと同じ相手に対してそれぞれ30.6~37.1%、28.2~33.8%、27~33.3%のダメージとなります。
ラスターカノンではHP振りトゲキッスに対し91.6~108.3%、HP振りメガゲンガーに対して61~71.8%のダメージとなります。

《運用方法》

高い素早さと特攻、加えて先制技を持っていることから全抜きを狙えるエースアタッカーとして運用します。活躍の場に制限はなく、どこで投入しても一定の働きをしてくれます。

基本的には等倍以上を取れる相手に対し繰り出していき、攻撃しつつタイミングを見計らって悪巧みを積んでいくというスタイルで戦闘を進めます。物理型と違っていかくやおにび、ゴツゴツメットなどに強いことも長所の一つです。また、先制技を持っていることからフィニッシャーとして働くこともできます。

運用の際、注意しなければならない点は主に二つです。一つは耐久面です。メガルカリオは攻撃面ではポケモン界トップクラスと評価していいものの、耐久力は並です。攻撃を受けると、案外あっさりと落ちてしまうことがあります。加えて、弱点がほのお、かくとう、じめん、とメジャーどころのタイプなのでサブウェポンとして搭載されている場面が多いです。二つ目は主力技でもあるきあいだまの命中不安です。

この技はかなり外れるため、そのせいで戦況がひっくり返ることも少なくありません。ただ、そこはプレイヤーの実力ではなく、運の領域なので、仕方ないと言えば仕方ないです。メガルカリオは端的に言って強いポケモンです。苦労して育成しただけの働きはしてくれる頼もしい存在だと言えます。

 - ポケモン育成論