ポケネタ速報

ポケモンGO カイロスの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/10/16

初代の赤・緑での登場時はストライクと対に、現在ではヘラクロスと対となるポケモンで野生での出現は緑版のみでした。

見た目通りにクワガタをモチーフとしたポケモンであり特徴はなんといっても大きなハサミで、獲物がちぎれるまで離さないといった非常に強力なハサミを持っています。

ポケモンGOではゲーム版より見つけやすいポケモンと言え割かし簡単にゲットできるポケモンです。

カイロスのデータ情報


127
図鑑ナンバー 127
分類 くわがたポケモン
高さ 1.5m
重さ 55.0kg
タイプ1 むし
レア度 E
最大CP 2122

カイロスの覚える技

・通常攻撃技
いわくだき/かくとう/威力15
れんぞくぎり/むし/威力3

・ゲージ技
シザークロス/むし/威力30
じごくぐるま/かくとう/威力30
はさむ/ノーマル/威力15

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/いわくだき
ゲージ技/シザークロス

カイロスの通常技は「いわくだき」がおすすめです。

しかし、「れんぞくぎり」のEPSが高く、タイプ一致技でもあるので、どちらでも使える技ではあります。

ゲージ技は「シザークロス」がおすすめです。タイプ一致技であり、カイロスの持つ技でもっとも威力が上です。

ゲージ技全体でみると威力が低めですが、その分手数で補うタイプだといえます。

カイロスの入手方法


1.タマゴから孵化させる。

カイロスは10kmのタマゴから出現します。

野生でも十分出現するので、タマゴからしか入手できないほどのレア度ではありません。

2.野生で出現したカイロスを捕獲する。

カイロスのレア度はEと低く、フシギダネなどの御三家よりも出現率は高めです。

巣にこだわらずともゲットにはあまり困らないポケモンです。

カイロスの出現場所


巣の報告例によればカイロスは高知県の春野運動公園などに出現します。

但し平地であればどこでも出現するので、探しまわらなくても出会うことができるポケモンです。

・盛岡城跡公園 (岩手県/盛岡市)
・万博記念公園(大阪府/吹田市)
・出雲空港公園(島根県/出雲市)

総合的な評価
カイロスはステータスが優秀で、ゲットしやすいのも魅力のポケモンです。最大CPが2000以上あるので、序盤からずっと活躍できるポケモンです。

また、序盤にゲットしやすい虫タイプである、スピアーやバタフリーなどよりも強力です。

むしタイプのカイロスは、くさタイプなどに有利に戦えますが、弱点が多いことには注意が必要で、ほのお、いわ、ひこうタイプには注意しましょう。

捕まえやすいポケモンなので、多めに捕まえてしっかりと強化したいところです。

 - ゲーム情報