ポケネタ速報

ポケモンGO トサキントの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/09/28

トサキントは初代の赤・緑から登場してるポケモンであり金魚をモチーフとしており、大きなツノが特徴です。

アニメではカスミの手持ちポケモンとして登場し、「トサキンッ」という鳴き声を覚えている人も多いでしょう。

スマブラにも登場しますが、はねるだけで攻撃は行ってきません。

トサキントのデータ情報


118
図鑑ナンバー 129
分類 きんぎょポケモン
高さ 0.6m
重さ 15.0kg
タイプ1 みず
レア度 E
最大CP 965

進化の条件

トサキント→アズマオウ トサキントのアメ×50個

トサキントの覚える技

・通常技
マッドショット/じめん/威力6
つつく/ひこう/威力10

・ゲージ技
アクアテール/みず/威力45
みずのはどう/みず/威力35
つのでつく/ノーマル/威力20

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/マッドショットorつつく
ゲージ技/アクアテール

トサキントの通常技は、「マッドショット」、「つつく」のどちらでもかまいません。

「マッドショット」の方が威力が高いのですが、「マッドショット」は苦手なじめんタイプに対して、「つつく」は苦手なくさタイプに対して弱点をつけます。

ゲージ技は「アクアテール」がおすすめです。威力が高く、タイプ一致技で打てるのが強みでしょう。

ジム防衛に使うのであれば、攻撃間隔の短い「みずのはどう」もおすすめできますが基本はトサキントでなくアズマオウに進化させた方が良いです。

トサキントの入手方法


1.タマゴを孵化させる。

トサキントは5kmのタマゴから出現します。レア度が低いので、生まれやすいポケモンだといえます。

2.野生で出現したトサキントを捕獲する。

トサキントの出現率は高く、水辺にはほぼ出現するポケモンです。捕獲もしやすいので、アズマオウに進化できるまで捕まえてしまいましょう。

トサキントを入手した場所

トサキントの巣は岩手県の盛岡城跡公園などで確認されています。

しかしどこでも出現するポケモンで、出現率も高いのでゲットする場所にはこだわる必要はないでしょう。

・弘前城 (青森県/弘前市)
・盛岡城跡公園(岩手県/盛岡城跡公園)
・佐鳴湖(静岡県/浜松市)

総合的な評価
トサキントのステータスは低く、進化前であることが原因でしょう。進化後にアズマオウがいるので、早い段階で進化させたいポケモンです。

トサキントの技は豊富ですが、威力が低いのが難点です。じめんタイプである「マッドショット」はでんきタイプに弱点をつけますが、元の威力が足りないので思ったほどダメージは与えられません。

やはり、進化させるためにゲットすることが1番の目的になるポケモンです。トサキントは出現率も高めで特に水辺付近が出現率が高いようです。

 - ゲーム情報