ポケネタ速報

ポケモンGO シードラの評価(レア度・入手場所・強さ)

      2016/10/24

背中のトゲが特徴で、後ろ向きに泳ぐことができるポケモンです。図鑑にはトゲに関する説明が多く、トゲには猛毒があることが記されています。

ポケモンGOでは未実装ですが、金・銀以降よりシードラにりゅうのウロコを持たせて通信交換するとキングドラへ進化することができます。

シードラのデータ情報


117
図鑑ナンバー 117
分類 ドラゴンポケモン
高さ 1.2m
重さ 25.0kg
タイプ1 みず
レア度 C
最大CP 1713

シードラの覚える技

・通常攻撃技
みずてっぽう/みず/威力6
りゅうのいぶき/ドラゴン/威力6

・ゲージ技
ふぶき/こおり/威力90
ハイドロポンプ/みず/威力100
りゅうのはどう/ドラゴン/威力65

・おすすめの技の組み合わせ
通常技/みずてっぽう
ゲージ技/ハイドロポンプ

シードラの通常技は「みずてっぽう」がおすすめです。タイプ一致技なので、通常技としては十分な性能でしょう。

「りゅうのいぶき」は半減されるタイプが少ないので、色々なポケモンに攻撃しやすいところは魅力です。

その分器用貧乏ともいえるので、威力は少し物足りないでしょう。

ゲージ技は「ハイドロポンプ」、「ふぶき」が強力です。どちらも強力ですが、タイプ一致技の「ハイドロポンプ」の方が使い勝手は良いと思います。

「ふぶき」を使用するのであれば、こおりタイプを弱点とするドラゴンタイプやくさタイプに対する打点となります。

シードラの入手方法


1.タッツーから進化させる。

シードラはタッツーから進化するポケモンです。
タッツー自体の入手難易度は低いので、進化には困らないでしょう。

2.野生で出現したシードラを捕獲する。

シードラはレア度はCであり、出現率はやや出にくいといえます。

タッツーが出現しやすいポケモンなので、野生でシードラをゲットすることにはこだわらなくても良さそうです。

シードラを入手した場所

東京都の新宿御苑、井の頭恩賜公園、神奈川の野毛山公園、愛知県の鶴舞公園、白川公園などで見つかっています。

進化前であるタッツーが出現する場所にシードラが見られることも多いので、シードラをねらいつつ、進化も狙うといいでしょう。

・里見公園(千葉県/市川市)
・野毛山公園(神奈川県/横浜市西区)
・こうべたるみ海の駅(兵庫県/神戸市)

総合的な評価
シードラは攻撃力が高く、タイプ一致技である「ハイドロポンプ」、「みずてっぽう」などを覚えることが出来ます。

みずタイプの技も強力ですが、「ふぶき」を覚えるなどより幅広い相手に対して弱点をつけるようになるのも魅力です。

みずタイプの技であれば、じめんタイプやほのおタイプに、こおりタイプの技であれば、くさやドラゴンタイプの弱点をつけます。

 - ゲーム情報