ポケネタ速報

メガバンギラス【ORAS】物理アタッカーについての育成論

      2016/05/16

物理アタッカー、メガバンギラス育成論


《最速攻撃準特化型》
 性格:ようき。
 特性:すなおこし(バンギラス時もすなおこし)。
 努力値配分:HP6、攻撃252、素早さ252。
 技:ストーンエッジ、かみくだく、じしん、りゅうのまい。
 持ち物:バンギラスナイト。
 役割:抜きエース、物理アタッカー。

《概要》

メガバンギラスはバンギラスがメガシンカした姿です。タイプはいわとあくとなっており、かくとうタイプの技が4倍弱点となっています。

種族値はメガシンカポケモンだけあって非常に高いです。特に攻撃が164、防御が150となっており、ポケモン界でもトップクラスです。さらにHPは100、特攻は95、特防も120となっていて十分高水準と言えます。素早さだけがやや低く、71に設定されています。

特性はすなおこしです。バンギラスの時はきんちょうかんとの選択ですが、やはりこちらもすなおこしを採用します。バンギラスは技の種類にも恵まれています。物理攻撃、特殊攻撃、補助技、どれも豊富に使うことができます。

また、育成型も多く存在することも強みの一つと言えます。型を絞らせないことで、相手の悪手を誘い、形勢を有利に運ぶことも可能です。

《技》

ストーンエッジ
威力100のいわ技です。命中不安には目を瞑り、威力を優先します。

かみくだく
威力80のあく技です。安定感が光るタイプ一致技です。

じしん
サブウェポンとしての採用です。ばかぢからやれいとうパンチなどとの選択です。威力と安定性からじしんを選択しました。

りゅうのまい
抜きエースとして運用するための技です。りゅうのまいを使用することで種族値上、唯一の欠点である素早さを補います。メガバンギラスは防御、特防ともに種族値が高いので、使用機会には恵まれています。注意点としては4倍弱点のかくとう技とでんじはなどの行動縛りです。

《性格》

ようきです。アタッカーとしてネックとなる素早さを少しでも上げておくためです。

《持ち物》

メガシンカポケモンであるため、バンギラスナイトになります。

《特性》

すなおこしです。きあいのタスキ潰しや、蓄積ダメージもさることながら、いわタイプを持つメガバンギラスの特防が1.5倍になることが大きな魅力です。つまり、種族値以上の特殊耐久を持つことになります。5ターンで切れてしまいますが、それは仕方ありません。

《努力値配分》

HP6:一応振っておきます。

攻撃252:物理アタッカーですから極振りします。

素早さ252:性格をようきにしている以上、極振りします。これにより実数値が135となり、りゅうのまいを一度使用することで素早さ130族にも先手が取れます。

《ダメージ》

被ダメージについてはまず、タイプ一致のかくとう技はほぼ受けきることができないと考えるべきです。タイプ不一致でも無振りメガゲンガーのきあいだまをすなあらし込みで93.1~111.3%のダメージです。

2倍弱点の攻撃は攻撃準特化ガブリアスのじしんで69.3~82.9%、特攻特化ウォッシュロトムのハイドロポンプをすなあらし込みで57.9~69.3%のダメージです。火力アップアイテムを持たれると厳しい場面が増えますが、ある程度は耐えきると想定できます。

等倍であれば多くの攻撃を一発は耐えることができます。攻撃準特化ガブリアスのげきりんは41.4~49.4%のダメージです。

与ダメージは素の状態での目安を挙げます。
ストーンエッジは防御特化ボルトロスに対して97.8~116.1%、無振りメガボーマンダに対して96.4~114.1%のダメージとなります。また、HP振りメガガルーラに対して48.1~57%のダメージを与えることができます。

かみくだくはHP振りギルガルドに対して69.4~82.6%、無振りガブリアスに対して46.4~55.7%のダメージです。

じしんは防御特化ヒードランに対して94.9~113.1%のダメージです。

《運用方法》

りゅうのまい使用から全抜きを狙っていくエースアタッカーとして運用します。天候変化要員としても使えますし、いざという時は持ち前の耐久力を活かしてりゅうのまいを使用しなくても戦えます。耐久に努力値を振っていないものの、種族値だけで中耐久アタッカーとして戦える点は大きな強みと言えます。

運用の注意点はかくとうタイプはできるだけ相手にしないこと、すなあらしによる味方への影響を考慮してパーティを組むことが挙げられます。特にきあいのタスキを持たせるポケモンは選ばなければなりません。また、でんじはやおにびなどの状態異常にも気をつけなければいけません。

その他の注意点としては先制技です。メガバンギラスは先制技を持たないため、バレットパンチやマッハパンチなど弱点の先制技には特に注意する必要があります。

メガバンギラスは現環境トップクラスのポテンシャルを持ったポケモンです。非常に強いことはもはや言うまでもないので、パーティに入れておくと心強いことは間違いありません。

 - ポケモン育成論