ポケネタ速報

【ORAS】ヘラクロス(物理アタッカー型)についての育成論

   

【ヘラクロス】


いじっぱりヘラクロス@ヘラクロスナイト
特性:こんじょう→スキルリンク
技構成:ミサイルばり/インファイト/ロックブラスト/タネマシンガン
個体値:31-31-31-x-31-31
努力値:H192 A252 S60

ヘラクロスというポケモン

ヘラクロスのA種族値は脅威の185です。メガヘラクロスより高いAをもっているポケモンはメガミュウツーXの190のみです。禁止伝説を除けば、次点に来るのは165のラムパルドとメガジュペッタとメガエルレイドです。これを見ればメガヘラクロスのAがいかに高いかがわかります。

そのうえ、特性がスキルリンクなため、その火力はすさまじいです。一応メガ後ならBが115と、Dが105と標準以上あります。Sはメガシンカ前が85で、メガシンカ後は75とそこまで速くないため、上から殴るのは少し難しいでしょう。そのため、ヘラクロスの多くはトリックルームを使えるポケモンと組まされていることが多いです。

一方、トリックルームを使えるクレセリアやブルンゲルと組んでいることが多いヘラクロスですがそれらのポケモンがトリックルームを持っているとは限りません。ヘラクロスには最速も準速も存在するからです。いじっぱりの割合は70.4%、ようきの割合は25.5%です。

ようきのヘラクロスはほぼ間違いなく最速でしょう。いじっぱりの中にはHAトリックルーム型と素早さを調整している型と準速型があります。特性は、こんじょうが72%、じしんかじょうが19.2%です。こんじょうで火力が上がったあとにメガシンカをするとこんじょうで上がった火力分が引き継がれますのでそれがうまくいけばもともと高い火力がさらに高くなります。

じしんかじょうを採用するときはもう少し素早さがほしくなる場面が多くなります。持ち物はメガストーンが77.9%、こだわりスカーフが12.5%です。こだわりスカーフであると意表がつけるので採用されることもあります。ヘラクロスはトリル下であってもファイアローには弱いので、その点には注意が必要です。トリックルーム下ならガルーラやガブリアス、ゲンガーゲッコウガ、ニンフィア、マリルリ、ボルトロス等に勝てます。
トリックルームがなくとも遅いポケモンには基本的に勝てます。

性格

いじっぱりです。素早さはあまり高くないので火力の底上げをします。

特性

こんじょうです。メガシンカをする前ならおにびにも強く出ることができます。メガシンカをした後だと、おにびに弱くなるので注意が必要です。

努力値

H192 A252 S60です。一応準速マリルリ(50族)抜きです。よってマリルリより遅いポケモンには強く出ることができます。

持ち物

ヘラクロスナイトです。こだわりスカーフ型も一定数いますが、メガストーンでいいでしょう。

技構成

ミサイルばり(採用率79.1%)
ヘラクロスのメインウェポンです。虫タイプの技はあまり一貫性がありませんが、等倍以上で入る相手には強いです。HB特化クレセリアに92.5%~110.1%、H4ガルーラに102.2%~124.3%で確定1発です、H4ガブリアスに89.6%~105.9%です。メガシンカをして特性がスキルリンクになっていれば一番威力が高い技なので、インファイトとミサイルばりが両方等倍ではいり、他の技で抜群をとれない場合はミサイルばりをうつのが一番ダメージ効率がいいです。

インファイト(採用率77.3%)
ヘラクロスのメインウェポンです。虫タイプの技との相性補完はそれほどでもないですが、格闘タイプの技はそれ自体が強いので使えます。H252ガルーラに対しても150%以上はいるので余裕で確定1発です。HB特化ヒードランにも103%~122.2%で確定1発です。

ロックブラスト(採用率75.2%)
ミサイルばりとインファイトの両方で半減をとられる飛行タイプに対して抜群をとれるため、相性補完技として採用しています。H4メガボーマンダに対して99.4%~122.8%でほぼ1発で落とせます。交換読みでボーマンダやファイアローにあてればほぼ勝てます。

タネマシンガン(採用率59.8%)
仮想敵はスイクンやマリルリになります。HB特化スイクンに67.6%~82.1%で、H252マリルリに120%~144.9%入ります。かゆいところに手が届く技です。

運用方法

ヘラクロスはトリックルーム下でこそそのバリューが最大限に生かせます。しかし、耐久力もそこそこあるので、トリックルームがなくとも、相手のポケモンの攻撃を1発、2発耐えて攻撃することも可能です。

ヘラクロスはメガシンカをしないほうがSの種族値が高く、状態異常をうけたときに特性こんじょうで強くなるので、メガシンカを必ずすぐするようなポケモンではないです。しかし、メガシンカをしないとA種族値が125であり、特性がスキルリンクではないので、ミサイルばりとロックブラストとタネマシンガンの威力はそこまで見込めないでしょう。

特にウォッシュロトム対面だと、おにびを警戒するかしないか難しいところです。一方連続技はタスキ持ちやがんじょう持ち、みがわり持ちに非常に強く出ることができます。エルフーンやボルトロス、キノガッサなどを仮想敵にできるので、有用です。

 - ポケモン育成論