ポケネタ速報

【ORAS】メガルカリオ(特殊型)についての育成論

      2015/11/10

DP世代で登場し、伝説のポケモンでないにも関わらず映画にもなった人気ポケモン。

対戦環境ではSが微妙であり耐久もなかったのであまりメジャーではありませんでしたが、いじっぱりな性格+いのちのたまでHAベースでつるぎのまい+しんそくが流行り全抜きエースとして活躍してきました。

そしてXY世代でメガシンカの力を得てACの種族値が大幅に上昇しただけではなく特性のてきおうりょくによって超火力を得てSも112族へと大分速くなり、激戦区と言われている100~110族を抜くことができるようになりました。

これによって無理をして積み技をできなくても全抜きエースとして活躍できる可能性を秘めた1戦級のポケモンにまで変化しました。

ORASのレート環境においても大活躍しているメガルカリオですが、強みはやはり火力とお伝えしましたが、物理特殊型両方が同じ割合で使われているため最初は読まれないという点も脅威だと感じました。

積み技は是非欲しいですが、外して他の打点を加えてタイプ範囲を広げるのも面白いと思います。

メガシンカすることによって環境トップを走るボルトロス、ラティオスといった伝説のポケモンすらを抜く速さ、AC共に超火力のエースにもなれるメガルカリオを1度使ってみてはいかかでしょうか。

ルカリオ:はどうポケモン

448

タイプ:かくとう・はがね
性格:おくびょう
特性:せいしんりょく/てきおうりょく(メガシンカ)
持ち物:ルカリオナイト

ルカリオの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
70 110 70 115 70 90

メガルカリオ

megarukario
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
70 145 88 140 70 112

性格について

性格についてですが物理特殊どちらでも強いのでお好みを使うのもありかもしれませんが、今回は特殊型を推しているのでおくびょうが安定です。

特殊型のメリットはフェアリー相手にも勝てる点でしょうか。物理型でいきたいならようきな性格がベストです。

持ち物について

メガシンカを採用するので持ち物はルカリオナイトで確定です。

メガシンカすることで全体的にパワーアップしますが、不利なポケモンも中にはいるので タイミングをよく見ましょう。

努力値について

努力値は、物理型でいく場合はAS252振り、特殊型でいく場合はCS252振りしてどちらも最速+火力を最大限に高めます。

残りはHに振ればOKです。このように振ることで物理・特殊型どちらでも安定性の高いルカリオが完成します。

今回の技構成


タイプ 技名 威力 命中率
かくとう きあいだま 120 70
かくとう しんくうは 40 100
あく わるだくみ
はがね ラスターカノン 80 100

きあいだま

命中不安ではありますが、インファイトと同じ。H振りハッサム確定1発、インファイトだと倒せない無振りガブリアスも高乱数1発といった魅力があります。

半減相手でも特性によって補われているのでごり押しができ、ゴツゴツメットを気にしなくていいのでサンダーも後出しを許されません。

しんくうは

積まなくても無振りメガガルーラでも2発で確定なので終盤での一掃にもなり、積んで全抜きもできます。特殊先制技はこれしかないので確定級だと思います。

わるだくみ

物理型を採用してる場合は「つるぎのまい」になりますが、特殊型はこちら両方共積んでしまえば止められなくなるロマンもあります。

更に耐久はないですがルカリオのタイプ上半減が多い優秀なタイプでもあり、先制技を持つことから相性は良いと思います。

ラスターカノン

特殊型の鋼メインウエポン。きあいだまで不利な相手やフェアリーへの打点となります。

そのまま打っても無振りメガガルーラが2発確定と特性によって充分な火力があり、わるだくみを積めればチョッキドサイドン、H振りメガフシギバナも確定1発になり、半減でもメガリザードンYも1発と脅威の火力となります。

その他の技

あくのはどう

特殊型で入ってくる技。ゴーストタイプであるギルガルドに刺さります。

後は地味にひるませる追加効果が強くギルガルドでなくてもゴーストタイプへの打点にもなります。

 - ポケモン育成論 , ,