ポケネタ速報

マリルリ(はらだいこ採用型)についての育成論

      2016/01/13

【マリルリ】


タイプ みず/フェアリー
●弱点 でんき くさ どく 
○半減 ほのお かくとう あく むし こおり みず
◎無効 ドラゴン
特性 ちからもち
種族値 H100A50B80C60D80S50
性格 いじっぱり
持ち物 オボンのみ
努力値 HA252 S4orS調整
技構成 はらだいこ アクアジェット ばかぢから じゃれつく など

マリルリについて

マリルリは、第2世代で登場し、登場当時は水タイプのみのポケモンでした。種族値はとても高いといえる能力がなく、強いていえばHが高めではありますが耐久は高くはなく、火力も乏しく役割はほぼなかったためマイナーとされてきましたが、特性のちからもちの登場によりAの種族値は実質150相当へと化けました。

これによって求められていた火力を得る事ができ、更には強力な積み技の「はらだいこ」によって全抜き性能を高められ、そして6世代にてフェアリータイプが加わり強力なドラゴンタイプに強くなった事と、半減タイプが増えたので役割も持てるようになり、今では現環境にてメジャー級のポケモンへと君臨しています。

特性は‘ちからもち‘1択。
性格は火力底上げのため意地っ張りで確定。持ち物ですが、おにびなどを透かせるラムのみも相性は良いですが、今回ははらだいこを採用しているため耐久を上げたく、タイマンでの性能を上げられるオボンのみで採用しています。努力値はほぼHAベースで問題はありません。

技構成について

はらだいこ
マリルリの唯一の火力積み技であり、デメリットありながらも魅力的な効果を持ちます。HPを半分削る代わりにAのランクを+6まで一気に上昇できる効果です。オボンのみとの相性は良く、フェアリータイプになった事での対策必須級のドラゴンタイプとの対面で積めたりと積める可能性がかなり高まったため採用は必須でしょう。

積めれば先制技のアクアジェットでの全抜きさえ可能となるため超火力を得られる反面、読まれがちな点もあるため容易には積まないようにしましょう。(主にげきりん打ちに対して無償で積めたり、あくほのおみず技にも打てる可能性が高いです。)

アクアジェット
唯一の先制技。タイプ一致ではらだいこを積まなくてもAは高いため終盤の一掃にもなるため、あるとマリルリが腐りにくくなれるため重宝します。はらだいこを積むとガブリアスでさえ1発で落とせるためSが元々低いマリルリとは相性は抜群。

じゃれつく
フェアリーの物理メインウエポン。ドラゴンへの役割遂行になり、交代先に打ち逃げをしても等倍でさえかなりの負荷をかけられます。

命中がやや不安なのが気になる所ではありますが、これがないと範囲が狭くなり耐久の高いポケモンが多めのあくタイプ、かくとうタイプとの対面が厳しくなるため確定でいいでしょう。

ばかぢから
たきのぼりとの選択になりがちですが、これがあると苦手なナットレイの処理が楽になります。デメリットがあるので連打はできにくいですが、やはりナットレイで止まるとキツイのでいれておくと便利でしょう。

~その他の技~


たきのぼり
水物理メインウエポン。怯み効果が美味しく等倍でも火力は出ますがはらだいこからのアクアジェットが強すぎて技スペースが少々厳しいです。

はたきおとす
6世代にて強化されて非常に便利な効果を持ちます。
相手道具を落としながら負荷をかけられるため後続へのサポートにもなり、クレセリアへの有効打点にもなります。

ダメージ計算

与ダメ

アクアジェット(全てはらだいこ積み状態での計算)
無振りガブリアス 81%で1発
HB特化カバルドン 確定1発
H振りサンダー 約87%で1発
H振りメガゲンガー 確定1発
H振りメガライボルト威嚇込み 確定1発
H振りメガヤミラミ 31%で1発

じゃれつく
HB特化クレセリア はらだいこ積みで確定1発
HB特化カバルドン はらだいこ積みで確定2発
H振りサンダー 確定3発、はらだいこ積みで確定1発
H振りメガゲンガー 確定2発

ばかぢから
HB特化ナットレイ⇒確定2発
H振りジバコイル⇒3%で1発

被ダメ
ようきA252ガブリアス地震 超高乱数2発
いじっぱりA252鉢巻ファイアローブレイブバード 確定2発
おくびょうC252眼鏡ラティオス10まんボルト 37%で1発
いじっぱりA252メガバシャーモとびひざげり 確定3発

最後に

ダメージ計算いかかでしょうか。全てを半減されてしまうメガフシギバナには勝てませんが、それ以外はほとんどアクアジェットで1発で落とす事ができます。選出時には気を付け、はらだいこの積むタイミングが重要となってきますが、積まなくても存分に火力はあるため気を付けましょう。

クレセリアでさえ受ける事が不可能です。被ダメはタイプ一致弱点だと厳しいですが、不一致や等倍であればオボン込みで2発耐えられる耐久はあるため対面での強さが分かるかと思います。
ドラゴンだけでなくメガバシャーモにも後出しして勝てる魅力もあるため、超火力を得ながら半減できるタイプが増えサイクル戦にも強く全抜きもしやすいこのマリルリを1度使ってみてはいかかでしょうか。

 - ポケモン育成論